nicolive-logo
  • 12,213
  • 6,985
コメント

【7月1日 2022年大会開幕!】ツール・ド・フランス2021 一挙配信 第13ステージ

公式
(4時間13分)

スポーツ公式生放送チャンネル提供:株式会社ドワンゴ
~J SPORTSグランツール全戦生中継記念特別企画~
「Cycle*2021 ツール・ド・フランス」全21ステージ一挙配信!


ツールドフランス2021

J SPORTSは今年もツール・ド・フランス、ジロ・デ・イタリア、ブエルタ・ア・エスパーニャのグランツール全戦を全21ステージ生中継!

グランツール全戦中継を記念して、6月10日から今年のツール・ド・フランスが開幕するまで21日間、
毎日午後7:00から「Cycle*2021 ツール・ド・フランス」全21ステージを1ステージずつニコニコ生放送で配信します。


2022年大会の開幕日、7月1日には今年も第1ステージをニコニコ生放送で無料LIVE配信!

こちらもぜひお楽しみください。

J SPORTSオンデマンドでは今年もツール・ド・フランス全21ステージをLIVE配信!
昨年に引き続き計6台のカメラ映像を視聴可能なマルチアングルサービスや、
スタートからフィニッシュまでレースの全てを視聴可能な番組(英語コメンタリーのみ)も配信!
第2ステージ以降はJ SPORTSオンデマンドでお楽しみください。

J SPORTSオンデマンドサイトはこちら

ツール・ド・フランス特集ページはこちら

ツール・ド・フランス とは

世界最大の自転車ロードレース大会であり、フランスの7月の風物詩でもあり。選手たちは3週間かけて雄大な野山を駆け巡り、栄光の象徴、黄色いマイヨ・ジョーヌを奪い合う。そのコース上には1000万以上もの観衆が詰めかけ、地球上の190を超える国の熱狂的なファンたちが、連日TVの前で戦いの様子を見守る。

これがツール・ド・フランスだ。1903年に産声をあげて以来、世界大戦で2度の中断を除けば、毎年変わることなくバカンス大国の夏を彩ってきた。

その長い歴史の中で、唯一の例外が2020年。新型コロナウイルスの感染拡大による自転車シーズン中断の影響で、開幕は8月29日にずれ込んだ。9月にツール・ド・フランスのプロトンが走ったのは、正真正銘、史上初の事態だった。

2021年大会はいまだコロナ影響下で行われた。2020年開催予定だったサッカー欧州選手権の1年延期により、今年の開幕地はデンマーク・コペンハーゲンからフランス・ブルターニュへと入れ替えられた。また同じく1年延期された東京五輪の、7月23日(金)の開会式に間に合うように……と開幕日も1週間早められた。例年より1つ多い23チーム(8人体制、計184選手)がスタートラインに並ぶのも、コロナで減少した出場機会を補うための、やはり2021年限りの特別体制だ。

関連番組
2022年7月1日(金)22時35分より『Cycle*2022 ツール・ド・フランス 第1ステージ』生配信


「Cycle*2021 ツール・ド・フランス」全21ステージ一挙配信
6月10日(金)19時より放送【第1ステージ】は<コチラ>
6月11日(土)19時より放送【第2ステージ】は<コチラ>
6月12日(日)19時より放送【第3ステージ】は<コチラ>
6月13日(月)19時より放送【第4ステージ】は<コチラ>
6月14日(火)19時より放送【第5ステージ】は<コチラ>
6月15日(水)19時より放送【第6ステージ】は<コチラ>
6月16日(木)19時より放送【第7ステージ】は<コチラ>
6月17日(金)19時より放送【第8ステージ】は<コチラ>
6月18日(土)19時より放送【第9ステージ】は<コチラ>
6月19日(日)19時より放送【第10ステージ】は<コチラ>
6月20日(月)19時より放送【第11ステージ】は<コチラ>
6月21日(火)19時より放送【第12ステージ】は<コチラ>
6月22日(水)19時より放送【第13ステージ】は<コチラ>
6月23日(木)19時より放送【第14ステージ】は<コチラ>
6月24日(金)19時より放送【第15ステージ】は<コチラ>
6月25日(土)19時より放送【第16ステージ】は<コチラ>
6月26日(日)19時より放送【第17ステージ】は<コチラ>
6月27日(月)19時より放送【第18ステージ】は<コチラ>
6月28日(火)19時より放送【第19ステージ】は<コチラ>
6月29日(水)19時より放送【第20ステージ】は<コチラ>
6月30日(木)19時より放送【第21ステージ】は<コチラ>




※本番組の著作権は権利者に帰属致します。
権利者に無断で他のウェブサイトに転載、及びにミラー配信する行為は固く禁じます。