ニコニコ生放送

この番組は 2016/09/23(金) 19:33 に終了いたしました。

うっかり見逃しても大丈夫!プレミアム会員に登録すれば、予約していない番組でも視聴可能です。
プレミアム会員に登録して番組を視聴する

誰でもわかる イグノーベル賞の世界【日本科学未来館×ニコ生】

【会場のご案内】

2016/09/23(金) 開場:17:50 開演:18:00
この番組は2016/09/23(金) 19:33に終了いたしました。
来場者数:14990人 コメント数:2807
~知的であれ、そしてバカであれ~
あなたの知らないイグノーベルの世界を徹底解説!


1991年にアメリカの科学誌『Annals of Improbable Research』が
創設(編集者のマーク・エイブラハムズが起案)したノーベル賞のパロディで、
「人々をいかに笑わせ、そして考えさせてくれた研究か」
が選考基準となるイグノーベル賞

受賞者の旅費・滞在費は自己負担で、
スピーチでは「笑いをとること」が要求されるのですが、
なんと2015年まで、日本人の 9年連続受賞 が続いています。

改めて一体どんな研究内容なのか。
何が評価され、何を面白がっているのか。
日本科学未来館 の科学コミュニケーターが、
イチから分かりやすく解説いたします。

また、2012年に「スピーチジャマー(Speech jammer)」で
イグノーベル賞・音響賞を塚田浩二さんと共に受賞した
津田塾大学 准教授 の 栗原一貴@qurihara)さんもゲスト出演!

ぜひご覧ください。

同日午前7時からの授賞式の生中継<日本語同時通訳>はこちら↓
http://live.nicovideo.jp/watch/lv274691363



関連番組
10月3日(月) 17時~:ノーベル生理学・医学賞
http://live.nicovideo.jp/watch/lv274699609


10月4日(火) 17時~:ノーベル物理学賞
http://live.nicovideo.jp/watch/lv274702957


10月5日(水) 17時~:ノーベル化学賞
http://live.nicovideo.jp/watch/lv274706204



関連リンク
miraikan
「笑い、そして考える 2016年のイグノーベル賞」
「どうなる!?どうなった!? 2016年のノーベル賞」
  …日本科学未来館で開催中・開催予定のイベント一覧です。
「科学コミュニケーターブログ」
  …今年受賞するかもしれない方々の業績のすごさを紹介しています。


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFB ニコニコニュースTwitter

※生中継は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。このため開始が遅れる場合や、
 準備の都合上、途中からの放送となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。

CHANNEL INFO

2 5 8 6 8 4 4 ch