nicolive-logo
  • 22,675
  • 9,154
コメント

栗山千明の新月朗読館第一夜『願いの叶う家』

公式
(56分)
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
「新月の夜」、暗闇の恐怖があなたに迫る朗読配信企画。

【第一夜】
『願いの叶う家』
一肇(にのまえはじめ)(Nitroplus)Illustration/安倍吉俊+なまにくATK(Nitroplus)
映像制作/ufotable

念願の上京を果たし、"願いの叶う家"と呼ばれる部屋に住み始めた俺が見たものは……。
黒衣(こくい)の美少女・美鶴木夜石が謳(うた)う、恐怖への誘(いざな)い--。
それは、ありとあらゆる怪異を詰め込んだ青春怪談小説(ホラー)。

【栗山千明の新月朗読館とは?】
2010年、星海社の誕生とともに企画が発表され、毎月の満月の夜に行われたライブ配信では瞬間最大視聴者数8000人以上を記録し、
12月に行ったライブイベントのチケットは販売開始から15分で売り切れるなど、文学のイベントとしてかつてない成功を記録した朗読企画、「坂本真綾の満月朗読館」。
その姉妹企画となる企画が『栗山千明の新月朗読館』です。
『栗山千明の新月朗読館』では、"暗闇の恐怖"を描いた新作短編を、2012年7月、8月の新月の夜に栗山千明があなたのために朗読します。
栗山千明の新月朗読館、それは新しい文学体験。

『栗山千明の新月朗読館』最前線公式サイト