This program ended on 07/07/2012 (SAT) 25:10 .

Uh oh! Miss a program? Sign up for Premium Membership today and watch it right now!
Register for Premium Membership and watch this show now!

【罪に問われた社会的弱者に光を当てる】 刑事司法の仕組みを考えるシンポジウム

Floor Guide

Jul/07/2012 (SAT) Opens: 21:50 Starts: 22:00
This program ended on 07/07/2012 (SAT) 25:10.
Views: 27921 Comments: 7203
様々な分野の専門家が集い、
「罪に問われた障がい者」への様々な支援の紹介と
「司法」と「福祉」の新たな連携の仕組みを考える
「共生社会を創る愛の基金」の設立記念シンポジウムを
生中継します。


容疑者の取り調べや、裁判、罪を償う矯正やその後の社会復帰など
刑事司法の分野は、これまで「特殊な人たち」の世界と考えられ、
あまり光が当てられてきませんでした。

しかし実情は、受刑者の1/4に知的障がいの可能性があったり、
社会に受け入れられるすべを知らず
犯罪を繰り返し刑務所への出入りを繰り返す「累犯障がい者」が数多くいたり、
コミュニケーションに障がいがあるため
十分な取り調べや裁判を受けられない人たちがいます。

村木厚子さんは「郵便不正冤罪事件」で164日間勾留された体験から、
こうした方たちへの支援の必要性を痛感し、
国家賠償金を社会福祉法人 南高愛隣会へ寄付し、
これを基に「共生社会を創る愛の基金」が立ち上げられました。
ここに基金の設立を記念するシンポジウムを開催し、
様々な分野の関係者が集い、
「罪に問われた障がい者」への様々な支援の紹介と共に、
「司法」と「福祉」の新たな連携の仕組みを考えます。

【登壇者】(敬称略)
●内閣府政策統括官 村木厚子
●作家 山本譲司
●ジャーナリスト 江川紹子
●映画監督 周防正行

●NHKチーフ・ディレクター 小宮英美

【ハッシュタグ】
「#nicohou」を使用ください。

ニコニコニュース公式アカウント
@nico_nico_news


※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断・中止する場合があります。

登録タグ

CHANNEL INFO

2 5 2 5 ch