nicolive-logo
  • -
  • -
コメント

東京交響楽団 第596回定期演奏会 「ローマ三部作」

公式
有料
(2時間16分)
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
    クラシックをニコニコ生放送にて中継!

    東京交響楽団 第596回サントリーホール定期演奏会
    交響詩「ローマ三部作」

    作曲=オットリーノ・レスピーギ 
    指揮=飯森範親
    配信日時:2012年1月7日(土)18:00~ 

    ▼ネットチケット 525pt
    ネットチケット購入
    放送を視聴いただくためにはネットチケットの購入が必要となります。
    [more]

    <公演概要>
    曲目:
    交響詩「ローマの噴水」
    交響詩「ローマの松」
    交響詩「ローマの祭」

    会場:サントリーホール(大ホール)
    会場チケット料金(SOLD OUT)
    S席\7,000 A席\6,000 B席\5,000

    <配信概要>
    新年は「ローマ三部作」で幕をあけます。
    それぞれローマの、4つの噴水、4本の松、4つの祭が描かれ、
    なかでも「ローマの松」は録音によるナイチンゲールの声や舞台裏からのトランペット、
    バンダの金管楽器も盛り上げる人気の高い作品です。

    指揮は近年指揮活動のみならず、TV出演やトークライブにも出演するなど、
    多方面で活躍する東京交響楽団正指揮者の飯森範親氏です。

    【飯森範親氏プロフィール】
    桐朋学園大学卒業。ベルリン、ミュンヘンで研鑚を積み、
    これまでフランクフルト放送響、ケルン放送響、チェコフィル、モスクワ放送響等に客演。
    01年、 ドイツ・ヴュルテンベルク・フィルハーモニー管弦楽団音楽総監督に着任し、
    日本ツアーを成功に導いたことは記憶に新しい。
    国内では94年以来、東京交響楽 団と密接な関係を続け、現在は正指揮者。
    06年度 芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞、07年より山形交響楽団音楽監督に就任。

    舞台裏や指揮者・飯森範親氏による楽曲解説など、特典映像もお送りします。
    ◆注意事項
    ※この生放送は有料となります。
    ※チケットを購入したアカウントでのみご視聴が可能です
    ※iPhoneからのご視聴はできません
    ※視聴権利用後の有効期限は「24時間+放送時間」となります。
    ※タイムシフト視聴期限は2012年1月20日17:00となります。
    本放送をミラー配信した際は視聴を停止させていただく場合がございます。
    ミラー放送がございましたら、宜しければ下記よりご連絡ください。
    ・ユーザー生放送:視聴プレイヤー下の【!】この番組を違反通報
    ・外部サイト:外部ミラー通報窓口件名:ミラー配信通報
    本文:元番組とミラー先のURLをご記入ください
    ◆ご不明点について
    有料生放送ヘルプをご確認ください。