nicolive-logo
  • 13,051
  • 24,158
コメント

ニコニコニュース+α 「性同一性障害」ってなんだ?

公式
(1時間28分)
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
    ニコニコニュースで注目を集めたトピックスを
    掘り下げる「ニコニコニュース+α」。

    兵庫県在住で心と体の性が一致しない「性同一性障害」(GID)
    を抱える小学6年の男子児童(11)が来春、
    女子生徒として中学校に入学することが伝えられ、
    ニコニコニュースでは100件以上のコメントがつくなど、
    大きな注目を集めています。

    男子児童はひげが生えたり声変わりするなどの
    「第2次性徴」が現れる時期を迎えているため、
    地元教委は、新設したサポートチームを中心に
    支援していくことを決めたと伝えられています。

    そもそも、「性同一性障害」とは何なのでしょうか。
    そして、今後はどのようなサポートがのぞましいのでしょうか。
    番組では、日本で初めて性同一性障害を公表して
    区議会議員として活動する上川あやさんと、
    性同一性障害を診断する専門家である医師・針間克己さんを招き、
    性同一性障害の真実に迫ります。
    司会は、ノンフィクションライターの藤井誠二氏がつとめます。

    ■Twitterをご利用の方へ
    ニコ生トークセッションのハッシュタグ、
    #niconama_talk
    をご利用ください。


    【プロフィール】
    藤井誠二(ふじい・せいじ)(twitter:@seijifujii1965)
    藤井誠二・公式メルマガ「事件の放物線」 
     
    1965年愛知県名古屋市生まれ。ノンフィクションライター。
    高校時代よりさまざまな社会運動にかかわりながら、
    週刊誌記者等を経て独立。
    ラジオのパーメナリティも長年つとめてきた。
    主な著書に、
    『人を殺してみたかった』、
    『コリアンサッカーブルース』、
    『殺された側の論理』、
    『少年に奪われた人生』、
    『「悪いこと」したらどうなるの?』、
    『死刑のある国ニッポン』(森達也氏との対話)、
    『厳罰化は悪いことなのか』(宮台真司、芹沢一也氏らとの対話)、
    『少年をいかに罰するか』(宮崎哲弥氏との対話)等。
     
    上川あや(かみかわ あや)
     
    世田谷区議会議員。
    2003年4月、日本で初めて性同一性障害を公表の上、
    世田谷区議会議員選挙に立候補し当選。
    2007年4月、再選。
    2000年から、勉強会や交流会、
    シンポジウム開催等をおこない、
    性同一性障害を持つ人々の自助・支援運動に関わっている。
    著書に『変えていく勇気「性同一性障害」の私から』等がある。
     
    針間 克己(はりま かつき)
     
    医師。
    専門は精神医学、性心理障害。
    日本性科学学会幹事長。性同一性障害研究会理事。
    日本精神神経学会「性同一性障害に関する委員会」委員。
    著書に
    『一人ひとりの性を大切にして生きる』、
    『Q&A性同一性障害っと何?』(共著)等がある。

    企画:ニコニコニュース