• 4,349
  • 233
コメント

山口尚氏出演!『人が人を罰するということを深掘りする』

CH一部無料
(2時間23分)

深掘TV ver2提供:株式会社パンとサーカス

この番組を最後まで視聴するために

人が人を罰するということについて深掘りします。

もっと言えば、私たちが互いに責め、罰することに意味はあるのか?
そんな問いに挑みます。

ちなみに…みなさんは考えたことはありますか?
《罰は無意味だ》それとも《罰は無意味ではない》か?
これに関して、《人間に自由意志はなく、それゆえ人間は責任を負えず、ひとを責めたり罰したりすることは無意味だ》という科学的な知見に基づいた主張があります。
でもこれは、現代社会に(刑)罰があふれていることを考えれば衝撃的であり、「罰が無意味!?そんなバカな!」と違和感を抱く方も多いかもしれません。
(あるいは、「人に自由意志がない」ということにも驚く人も多いかもしれません)
ひとまず、この《罰は無意味だ》論を検証するところからスタートの予定です。
具体的には(刑)罰の目的=(刑)罰はなんのために?という問いの答えの一つである「応報」に注目し、議論を深めていこうと思っています。

その途中では「責任とは何か?」というテーマにも挑みます。
そして…最終的には「自由について」そして「“人間として生きる”とはどういうことか?」という哲学的命題にたどり着けたらと思っています。

また、本論からはそれますが、京アニ事件の死刑判決が出てことを受け、死刑に関する議論も行えたらと思っています。

ゲストは、形而上学、心の哲学、宗教哲学、自由意志について、を専門とする哲学者・山口尚氏。
哲学から斬り込んんだ、他では知ることのできない「刑罰論」「自由意志論」をどうぞ体験してください。

■参考テキスト:山口尚著『人が人を罰するということ ─自由と責任の哲学入門』(ちくま新書)
https://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480075956/ 

●日時:2月8日(木)21時から生配信
●ゲスト:山口尚(哲学者)
●出演:宮台真司(社会学者) ダースレイダー(ラッパー)
●司会:ジョー横溝(『君ニ問フ』編集長)
親作品・子作品を見る