• 8,144
  • 5,901
コメント

文化庁「ラスボス」降臨! ネットの「パクリ問題」や「AI問題」を語り合おう!

公式
(2時間04分)

一般社団法人 日本ネットクリエイター協会チャンネル提供:一般社団法人 日本ネットクリエイター協会
番組内容

日本ネットクリエイター協会(JNCA)がお送りする、日本の著作権の最高峰である、文化庁著作権課長にお越しいただいての生放送の第二弾です!
ネットで活躍するクリエイターが抱える「パクリ(つまり著作権違反、著作権に関する誹謗中傷問題)」や、昨今話題の「生成AIを使ったコンテンツに関する様々な疑問」については、いわゆる「メジャーで活躍するクリエイターの抱える問題」とは、かなり異なるモノが多く存在していますよね。
例えば、「著作権違反でない」のに、視聴者の誤認識から「違反だろう!」と誹謗中傷されたり、逆に、「著作権違反の可能性がある場合」でも、それに気がつかなかったり・・・。
また、「法的に問題」ではなくても、「心情的にはそれヤバくね?」ということも、ネットでは結構重要な事だったりしますよね。それになにより、「そもそも法律自体が、ネットの事情を反映していないぞ!」ということも多々あるわけです。
この生放送は、特にイラスト分野の事例を中心に、パクリ問題や生成AIについての クリイエター抱える問題などを「日本の著作権の最高峰である、文化庁著作権課長に知ってもらおう!」という番組なのです。 なんか、凄くねー?(前回、見てくれた?)
なんとなく「そんな偉い人って、ネットのことなんか興味ないんじゃね?」なんて思う方もいるかもしれませんが、実は文化庁は、ネット系クリエイターを対象にした「海賊版対策情報ポータルサイト」を立ち上げてくれたり、生成AIに対するネット系クリエイターの考えを調査してくれたりと、かなり「コチラ側」に興味を持ってくれているんですよ!

※海賊版対策情報ポータルサイト:
https://bit.ly/46dX4EU

なので、この生放送を通じて、もっともっとボクたち「ネットで活躍するクリエイター(もちろん、二次創作クリエイターも)の実情」を文化庁に知ってもらおうじゃないですか!
今回も前回に引き続き司会には百花 繚乱さんにお願いし、クリエイター代表としてマルチクリエイターの せらみかるさんにも参加していただきます。そして、数々の著作権侵害などのトラブルに対応した実績をお持ちの弁護士、照井 勝先生にも出演いただき、内外での色々な実情や「今後の考え方」なども教えていただこうと思っています。
そしてスペシャルゲストは、文化庁著作権課長の籾井圭子氏です! まさに「ラスボス」とお呼びするに相応しい方にご登場いただきます!!
クリエイターさんにとっても、クリエイターさんの作品を愛する方にとっても、さらには、二次創作を楽しんでいる方にとっても有意義な番組にしていきたいと思いますので、視聴者の皆さんからのご意見もドシドシ書き込んでくださいね!
またこの番組に先駆け、皆さまの「パクリ問題」や「AI問題」についての実情やお考えを事前に教えてもらうためのアンケートも実施していますので、是非、事前にアンケートへのご協力もお願いします!

※アンケートURL:
https://bit.ly/46dX4EU


出演者

・籾井圭子 (文化庁 著作権課長)
・照井勝(文化庁 海賊版による著作権侵害相談窓口担当弁護士)
・せらみかる(マルチクリエイター)
・百花繚乱(司会)
・仁平淳宏(影の声で参加/日本ネットクリエイター協会)

【ご参考】
インターネット上の海賊版による著作権侵害対策情報ポータルサイト(文化庁サイト)
https://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/kaizoku/index.html
(2023年2月26日放送)「クリエイター必見!海賊版ってなんだ?被害者だけでなく加害者になることだってあるってホント?」
https://live.nicovideo.jp/watch/lv33973072

日本ネットクリエイター協会(JNCA)
http://www.jnca.or.jp/