• 150
  • 3
コメント

【2022/4/5収録】松本俊彦×井上祐紀×山崎孝明「ほんとうの精神分析とは――責任と依存の療法」 @yukichildpsy @yamazakitakaaki #ゲンロン220405

CH
一部無料
(5時間07分)

ゲンロン完全中継チャンネル提供:合同会社ゲンロンカフェ
↓ 番組チケットのご購入はこちらのリンクから!
https://ch.nicovideo.jp/genron-cafe/live/lv338252060
※ 再放送は都度課金500円でご購入いただけます。
☆ ニコニコ生放送のタイムシフト対応!
※ 放送終了から1週間後の23時59分までの間、番組をくり返しご覧いただけます。




【収録時のイベント概要】
精神科医の松本俊彦さんと井上祐紀さん、臨床心理士の山崎孝明さんによるトークイベントを開催いたします。

テーマは「精神分析」について。山崎さんは昨年『精神分析の歩き方』(金剛出版)を上梓しました。そもそも精神分析とはなんなのか? 心理臨床において精神分析はどのような位置にあるのか? 精神分析はなぜカルトとみなされやすいのか? 本書は、精神分析の面白さや有効性を「外」に開いていくための「日本精神分析のガイドブック」と山崎さんはいいます。本書の試みは幅広い層から評判を得て、人文書を対象とする「紀伊國屋じんぶん大賞2022」でも第11位にランクインをしました。

精神科医として診療の現場に立ちながら、著書の執筆やメディアへの出演など社会に対しての発信活動でも知られる松本さんと井上さんも、本書を高く評価しています。依存症治療を専門とする松本さん、子どもと大人のメンタルヘルスに取り組む井上さんは「精神分析」をどのように捉え、本書をどのように読まれたのでしょうか。

精神分析を「観光」することで、精神分析と現代社会のあり方について考えていきます。どうぞお見逃しなく!

山崎孝明『精神分析の歩き方』(金剛出版)
https://amzn.to/369QXrW

ほんとうの精神分析とは – ゲンロンカフェ
https://genron-cafe.jp/event/20220405
コンテンツツリーを見る