• 22,797
  • 12,007
コメント

森アーツセンターギャラリー「特別展アリス ーへんてこりん、へんてこりんな世界ー」を巡ろう【ニコニコ美術館】

公式
(2時間22分)

ニコニコ美術館 (ニコ美)提供:株式会社ドワンゴ
アリスの故郷、イギリスのヴィクトリア&アルバート博物館(V&A)で
企画された展覧会が日本に巡回!
19世紀イギリスの時代背景から、映画や舞台での様々な表現まで
『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』が
どのように成立、受容されてきたかに迫ります。



番組概要
19世紀から現代にかけて、アート、映画、音楽、ファッション、演劇、写真など
様々なジャンルで表現されてきた「アリス」の世界とその魅力をご紹介する展覧会です。

『不思議の国のアリス』の初版刊行本やジョン・テニエルの挿絵はもちろん、
ディズニー映画のアニメーションセル、
ティム・バートン監督による映画『アリス・イン・ワンダーランド』、
アリスに影響を受けたサルバドール・ダリや草間彌生らの作品、
バレエなどでの舞台衣装、ヴィヴィアン・ウエストウッドらによるファッションなど、
アリスにまつわる約300点の展示物が一堂に会します。

英国ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)を皮切りに世界巡回中の展覧会に、
日本オリジナル展示も加えた「へんてこりん、へんてこりんな世界」が
2022年夏、六本木ヒルズに出現します。

遊び心あふれる没入型展示演出とも相まって、
子どもから大人まで「アリス」の世界を心ゆくまで楽しむことができます。
(展覧会公式ホームページより)

出演者
高山宏(英文学者、翻訳家、日本展翻訳監修) 
江頭史歩(日本展展示担当者) 
橋本麻里(ライター・エディター、公益財団法人永青文庫副館長) ⇒ @hashimoto_tokyo

展覧会概要
特別展アリス― へんてこりん、へんてこりんな世界 ―
展覧会公式ホームページ

会期 : 2022年7月16日(土)~10月10日(月・祝)
休館日: 会期中無休
会場 : 森アーツセンターギャラリー[六本木ヒルズ森タワー52F]
時間 : 10:00~20:00(月・火・水曜は18:00まで)

巡回情報
会期 : 2022年12月10日(土)~2023年3月5日(日)
会場 : 大阪・あべのハルカス美術館
※大阪会場では一部展示や造作が変更となる可能性がございます。

初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はアプリをインストール!>



ニコニコ美術館(ニコ美)




■ニコニコ美術館のTwitter、Instagramもご利用ください。



※生中継は諸事情により、開始が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。