nicolive-logo
  • 31,749
  • 8,379
コメント

3日でホラー映画を作ってみよう!【DAY1】~第2回日本ホラー映画大賞連動企画~@ネットホラーフェス2022

公式
(13時間11分)

ホラー百物語チャンネル提供:株式会社ドワンゴ
本配信は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、政府の基本方針に基づき、出演者・スタッフの健康面、安全面を考慮し、感染リスクを回避するための対策に努めて制作・配信しております。

ホラージャンルに絞った一般公募のフィルムコンペティション「第2回日本ホラー映画大賞」の連動企画として、視聴者の皆さんにホラー映画の作り方を、実際に映画作りを進めながら知っていただく企画です。
監督は『父さん』(2021) で第1回日本ホラー映画大賞 審査員特別賞した【平岡亜紀】。
本当に3日でホラー映画は出来るのか!?

収録・編集の模様を百花繚乱がレポート。

しかも最終日には、制作・完成した作品をネット上映会【有料】および生解説を行います。
乞うご期待ください。

第2回日本ホラー映画大賞
©︎Yuma Tomiyasu, photo by Ken Kato

「日本ホラー映画大賞」公式サイト:http://movies.kadokawa.co.jp/japan-horror-fc/
「日本ホラー映画大賞」公式twitter:https://twitter.com/jp_horror_fc

※本番組の著作権は権利者に帰属致します。
 権利者に無断で他のウェブサイトに転載、及びにミラー配信する行為は固く禁じます。

※放送時間が変更する可能性があります。予めご了承下さい。


番組をもっと楽しむために

本番組は、視聴者の皆様も映画制作スタッフになった気持ちででご視聴ください。
インタラクティブな企画もたくさんご用意しておりますので、
完成に向けて、皆様の力もお貸しください!


◆映画「タイトル 未定」のタイトル案を募集!
「ニコ生ホラーの公式twitter」で、タイトル募集のツイート投稿がされております。
あなたが考える本作品の『タイトル』と『その理由』を
】のタグをつけて、ツイートして下さい。
3日間の収録・編集の期間の中で、平岡監督選定の上、ニコ生アンケートで決めてまいります。
※ 8月15日(月)昼12時を目途に締めきります。ご了承下さい。

◆台本&撮影スケジュールを大公開!
・台本(ネタバレ注意!)
こちらから閲覧いただけます

・撮影スケジュール(予定)
文字がつぶれて見えない場合はこちら

◆本番組オリジナルギフト
当番組では、2種類のオリジナルギフトをご用意!

①『エンドロール記載権』10,000ポイント (+1,000ポイント) 価格: 11,000ポイント
本番組制作の映画「タイトル 未定」のエンドロールにニックネーム=ユーザー名が掲載されます。

10,000ポイントでエンドロール掲載権が獲得できます。
さらにあなたのニックネーム=ユーザー名がエンドロールに流れます。
本作品は、現在DVD販売行う予定は今のところなく。そんなあなたのために、本作品をDVDにしてプレゼントします。こちらは限定100個です。

②『エンドロール記載権【大】』30,000ポイント(+3,000ポイント) 価格: 33,000ポイント
本番組制作の映画「タイトル 未定」のエンドロールにニックネーム=ユーザー名が通常版(10,000ポイントのもの)より『大きなフォント』で掲載されます。
DVDの他、ネット上映会のニコ生コメント付きでお届けします。
さらに、本作品の主要キャストの皆さんのサイン入り色紙も追加します。
こちらは限定10個。

8月13日の【1日目】と8月14日の【2日目】の放送のみの扱いで、2日目の『放送終了』まで取り扱いとなります。

※もちろん個数限定ですので、用意数がなくなり次第販売終了です。
※視聴プレイヤー横のギフト履歴、ランキング、累計ポイント数の表記に合わせ、オリジナルギフト『エンドロール記載権』のポイント数表記に変更致します。

・投下頂いた方には後日ニコニコ運営よりアカウントの登録させているメールアドレスに連絡させていただきます。
・発送は、到着まで2-3ヶ月お時間を頂戴する場合がございます。予めご了承下さい。
・副賞(DVDやサイン色紙)の配送は日本国内のみとさせて頂きます。

応募規約は【コチラ!】
また頑張っている皆さんに、★差し入れギフト★のお願いです。

5万ポイント獲得で 【出演者の皆さん】にドリンク差し入れ⇒『達成!』
10万ポイント獲得で 【映画制作の収録に皆さん】にドリンク差し入れ



平岡亜紀 プロフィール

平岡亜紀
平岡亜紀
映画監督・俳優。 1989年12月11日生まれ。
高校時代、NYで観たブロードウェイのミュージカルに感銘を受け、俳優としての活動を始める。2022年9月には初の長編主演映画となる「私を判ってくれない」の公開を控えている。
2017年よりNYへ1年半の留学ののち、映画制作を開始。2020年、八王子Short Film映画祭にて監督作「知らない息子」がグランプリを受賞。 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2021などの映画祭に選出される。2021年には、短編映画「父さん」が、第一回日本ホラー映画大賞にて審査員特別賞を受賞。 2022年、共同監督・共同脚本をつとめた「見られて(る)た」がゆうばり国際ファンタスティック映画祭インターナショナル・ショートフィルムコンペティション部門に入選。

公式サイト:http://www.akihiraoka.com/
公式twitter:@akihiraoka1211


ホラー映画「タイトル 未定」出演者

上島信彦(斎藤康太役)twitter:@nbhk365
伊﨑央登(ナキ役)twitter:@takoyaking1984
まるぴ(ルナ役)twitter:@marupi_8989
柴田明良(飯田克也役)twitter:@sibatyogmailco1
山下ケイジ(佐々木和夫役)twitter:@Keijiy2
平岡亜紀(白岡明美役)@akihiraoka1211
平山さゆり(佐々木瑞希役)@SAYURIN5no
曽雌康晴(リーナ役)@YSoshi
朝ノ瑠璃(高津奈美役)@asanoruri
早瀬マミ(佐々木美恵子/赤子をあやす女性役)@mamihayase

関連番組

▼制作・完成した作品のネット上映会【有料】はコチラから▼


▼3日間にわたる映画制作の模様はコチラから▼







ギフトのご案内

本番組では、“ギフト機能”が使用できます
是非ギフトを贈って番組を一緒に盛り上げてください♪


■ギフトとは?■
視聴者がニコニコポイントを使って出演者にギフトを贈ることが出来ます。
※ギフト演出を非表示にされたい方は、視聴画面右下「設定」の「詳細設定」より表示をオフにすることもできます。

また、ホラーフェス開催中期間限定!
こわーいギフトのチケットが当たるホラーギフトガチャもご用意いたしました!
詳細はコチラ!


ネットホラーフェスティバル 2022 開催中!

みんなで見れば、コワたのしい。

 \映画・アニメ・漫画・ゲーム実況・VTuber・心霊スポット あらゆるホラーが集結!
 ・人気のホラーから、Z級ホラーまで70作品以上を59日間毎日連続放送
 ・ミニシアターで上映会も実施…三和交通で逝く心霊スポット巡礼ツアー
 ・見て、コワたのしい。ホラーアニメ一挙放送を実施…
 ・最後もガチでお祓いします。エンディングはお焚き揚げも実施
 ・配信者必見ネットホラーフェスティバル 2022で実況できる番組一覧

■開催日時:2022年7月15日(金)~9月11日(日)
・公式サイト:https://site.nicovideo.jp/nhorror/
・公式ツイッター:https://twitter.com/niconicohorror


●ホラー番組終了後のドキドキ感をそのままに、オンライン恋活・婚活パーティー「Nmatch
●ホラー好きの相手とつながり通話を楽しめる、スマートフォン向け無料通話アプリ「Otofu (オトウフ)


霊感(冷感)ブランケット

●オリジナルグッズ販売中!「ドワンゴジェイピーストア

初めてニコニコ生放送をご利用の方へ

ニコニコ生放送でコメント投稿を行っていただくには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行なっていただくには「アカウント新規登録」をクリックし、会員登録の手続きをお願い致します。

ニコニコ生放送の詳細な説明は「ニコニコ生放送とは」をご覧下さい。
ご不明な点がございましたら、ヘルプページをご参照下さい。