nicolive-logo
  • 30
  • 71
コメント

【ウマ娘】その戦いに、人は夢を見る【第247R】

(4時間18分)

武蔵
テイエムオペラオー編
デイリーレジェンドで開放してたけど、イベポ稼ぎ中だったんで育成保留してた。

以下、テイエムオペラオーについて知っている事
父オペラハウス、父父サドラーズウェルズ、父父父ノーザンダンサーの良血馬
が、当時オペラハウス産駒はそんなに評価されていなかったため、凡血扱いだった?
父父サドラーズウェルズの凄さは説明不要かもしれんが、
ノーザンダンサー最高傑作と言われるレベルのやばい種牡馬。
母方の血統は忘れた。それくらい評価されてなかった?
セリでも約1000万の格安。

騎手は当時ベテランでもなかった和田竜二。
が、オペラオー陣営はここまでオペラオーが走ると思っていなかったため、
クラシックレース参加登録をしていなかった。
追加料金を払って出走権を獲得、そのまま皐月賞を勝つ。
が、ダービーはアドマイヤベガ、菊花賞はナリタトップロードに敗北。
特に菊花賞は明らかに和田騎手の騎乗ミスだということで馬主さんブチギレ。
「和田を降ろせ」
が、馬主さんと縁のあった調教師の説得により和田騎手の続投が決定。
その代わり「2000年は1回も負けるなよ」

翌年、春天+宝塚+秋古馬三冠(年間無敗)という世紀末覇王は誕生した。

オペラオー引退後、和田騎手はG1でめっきり勝てない時代が17年続いた。
オペラオーが亡くなったその年、和田騎手はミッキーロケットで宝塚記念を制覇(17年振りのG1勝利)
インタビューにて和田騎手は「オペラオーが背中を押してくれた」と答えた。

カンペ無しだとこんな感じかね?(なんか和田さんの紹介になってないか?w)

毎日おはガチャだけ回してます。

実際の競馬の知識は、90年代ならボチボチです。
完全無知というわけでもなければ、ガチってわけでもないです。

無課金ではなく、毎月デイリージュエルと購入回数限定ジュエル分だけ超微課金してます。
コンテンツツリーを見る