nicolive-logo
  • 6,201
  • 3,308
コメント

《フランス大統領選2022》第1回投票 大勢判明まで実況生解説(解説:萱野稔人×大野博人)

公式
(4時間06分)

ニコニコニュース提供:株式会社 ドワンゴ
フランス大統領選

現地時間の4月10日(日)に行われる、フランス大統領選挙 第1回投票の模様を、津田塾大学の萱野稔人教授とジャーナリストで元朝日新聞フランス特派員の大野博人氏が実況生解説します。

フランス大統領選挙について
国民が投票する「直接選挙」方式。立候補するには、18歳以上のフランス国籍者であるほか、30県以上から500人の推薦人を集めなければならない。任期は5年、連続で2期まで。2回投票制で、第1回投票で過半数以上の票を獲得する候補者がいなければ、上位2候補で決選投票が行われる。決戦投票でより多くの票を獲得すれば当選となる。主な候補者は、エマニュエル・マクロン現大統領(共和国前進)、マリーヌ・ルペン党首(国民連合)、ジャンリュック・メランション党首(不服従のフランス)、バレリー・ペクレス氏(共和党)、エリック・ゼムール氏(再征服)など。ウクライナ対応で1時的に支持率が上昇していたマクロン候補だが、ルペン候補が猛追を見せている。

※本放送はロイター通信の映像でお送りいたします

↓クリックでロイター日本語版へ


出演者 (敬称略)

萱野稔人
哲学者。津田塾大学教授。
早稲田大学卒業後に、渡仏し、2003年、パリ第十大学大学院哲学研究科博士課程を修了(博士・哲学)。著書に『名著で始める哲学入門』(NHK出版新書)、『社会のしくみが手に取るようにわかる哲学入門』(サイゾー)ほか

大野博人
ジャーナリスト。元朝日新聞論説委員。朝日新聞ではパリ支局員、パリ支局長としてフランスに計7年間滞在。エマニュエル・トッド氏など、フランスの著名人へのインタビューを多数行った。著書に『民主主義って本当に最良のルールなのか、世界をまわって考えた』(共著/東洋経済新報社)ほか。


関連番組




初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はアプリをインストール!>


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter

※生中継は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。このため開始が遅れる場合や、
 準備の都合上、途中からの放送となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※中継のため、出演者からのコメントへの返答はございません。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。