nicolive-logo
  • 65,542
  • 7,715
コメント

【深海のリアルを目撃しようアゲイン】深海映像の観察プロジェクト@ニコニコ超会議2022

公式
(14時間10分)

ニコニコサイエンス提供:株式会社ドワンゴ
本配信は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、政府の基本方針に基づき、出演者・スタッフの健康面、安全面を考慮し、感染リスクを回避するための対策に努めて制作・配信しております。



深海のありのままを、みんなで観察。深海に生きる、生物を発見しよう!
海底の長期モニタリングのために、船上からフリーフォール型の観測機器を降下し、
海底で長期間にわたって記録した映像を、編集なしで、ニコニコ超会議2022にて特別放送します。
この映像をユーザーのみんなで一緒に観察し、コメントで記録しましょう。
深海ファンの耐久力が試される!

今回のミッション
①観察(深海で撮影した映像をじっくり視聴しよう)
②記録(深海で何が起きたか、みんなでコメントしよう)

調査した小栗一将さん(南デンマーク大学准教授、JAMSTEC招聘主任研究員)に聞きました。

「深海を調査した目的について教えてください」
・東北地方太平洋沖地震と津波によって大きな撹乱を受けた海洋生態系を調べるために、海底の長期モニタリングを実施してきました。
・この調査は、水温、塩分、溶存酸素濃度、濁度などの長期観測を行い、東北の海底付近の環境がどのように変動しているかを調べるために行いました。
「どんな装置なのですか?」
・この時に使用した観測ステーションには、耐圧容器に格納したハイビジョンカメラを取り付けており、
 同時に海底の様子も動画撮影しました。
 これまで長期間にわたり電力供給のない海底を定期的に撮影することは、あまり行われていませんでした。
 しかし、デジタルカメラ、リチウムイオン電池、LED光源などの部品の出現によって、
 このような撮影が可能になりました。
 この調査によって、海洋観測データに加え、より海底の様子の詳細を映像として記録することができました。
「小栗さんオススメの『深海映像を100倍楽しむための見どころ』を教えて!」
・これらの映像は、一週間間隔で、海底を約5分間撮影した動画をまとめたものです。
 動画には生物や環境の膨大な情報が含まれていますが、一人の研究者が解析するのは大変です。
 ぜひ沢山の方に、深海の様子を堪能してもらいたいです。

・釜石沖海底谷と、大槌湾沖では海底の様子はどのように違うだろう?それはどうしてだろう?
 堆積物の色や懸濁物の量などに注目してみよう。
・水中に現れる生物と、海底に現れる生物にはどんなものが見られるか?
・釜石沖海底谷と大槌湾沖では、出現する生物はどう違うだろう?
・懸濁物の多少や、流れの速さに違いはあるだろうか?
・海底のデコボコはどのようにできるのだろうか?
 といった点にも注目してみよう。

撮影場所/期間

①岩手県釜石沖海底谷、水深764mの海底
 調査期間:2014/10/02-2016/03/07の73週間
②岩手県大槌湾沖、水深981mの海底
 調査期間:2014/06/24-2015/05/11の45週間
③岩手県大槌湾沖、水深955mの海底
 調査期間:2015/05/14-2016/03/08の43週間

企画&映像提供

国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)
https://www.jamstec.go.jp/

【JAMSTEC×niconico】深海研究部
https://ch.nicovideo.jp/jamstec/

海と地球の研究についてもっと知りたい!
https://www.jamstec.go.jp/j/pr/

岩手県底曳網漁業協会には、長期間にわたる観測の便宜を図って頂きました。研究船「かいよう」「なつしま」「新青丸」 クルー、ROV「ハイパードルフィン」チーム、光藤深海企画の皆様には、現場観測の強力なサポートを頂きました。ここに謝意を表します。

この映像は、文部科学省「東北マリンサイエンス拠点形成事業(海洋生態系の調査研究)」(助成番号JPMXD1111105259)の研究の一環として撮影しました。


関連番組





関連番組公式グッズ

↓購入はこちらから↓
●ドワンゴジェイピーストア
 https://jpstore.dwango.jp/

●番組生放送中のプレイヤー下部[商品バナー]からも購入可
番組生放送中(開場時間から番組終了まで)にプレイヤー下部にあるカウンターに商品バナーが表示されます。
生放送を視聴しながらグッズを購入することができます。

【ご注意事項】
※ご利用はログイン時、且つ生放送中のみとなります
 追っかけ再生時やタイムシフト視聴時は商品バナーが表示されますが、クリックしてもページは開きません
※対応デバイス:PC、Android版/iOS版ニコニコ生放送アプリ


ニコニコ会議2022 開催概要

開催日時:2022年4月23日(土)~4月30日(土)
     ネット開催▶4月23日(土)~30日(土)
     リアル開催▶4月29日(金・祝)・30日(土)
開催会場:ニコニコTOP、幕張メッセ、他
主催:ニコニコ超会議実行委員会

公式サイト:https://chokaigi.jp/
公式ツイッター:https://twitter.com/chokaigi_pr


初めてニコニコ生放送をご利用の方へ

ニコニコ生放送でコメント投稿を行っていただくには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行なっていただくには「アカウント新規登録」をクリックし、会員登録の手続きをお願い致します。

ニコニコ生放送の詳細な説明は「ニコニコ生放送とは」をご覧下さい。
ご不明な点がございましたら、ヘルプページをご参照下さい。