• 8,304
  • 830
コメント

【3.11から11年】福島第一原発 処理水海洋放出についての10の疑問 木野龍逸×伴英幸

公式
(1時間58分)

ニコニコニュース提供:株式会社 ドワンゴ
福島第一原発汚染水

昨年4月、当時の菅政権は2023年春に福島第一原発構内に保管されている、ALPS処理水を海洋放出する方針を決めた。福島第一原発の1〜3号機には、炉心溶融の際に溶け落ちた核燃料がいまだにあり、それを冷やす水に雨水や地下水が混ざり、大量の汚染水が発生し続けている。果たして海洋放出は有効な手段なのか。福島第一原発事故を取材し続けているフリーランスライターの木野龍逸氏と、原子力資料情報室の伴英幸氏が10の疑問を投げかける。


出演者 (敬称略)

木野龍逸(きの・りゅういち) Twitter: @kinoryuichi
木野チャンネル(ニコニコチャンネル)
フリーランスのライター兼カメラマン。環境問題、次世代自動車などを中心に取材。東日本大震災以降は福島第一原発の事故を集中的に取材中。著書に『検証 福島原発事故 記者会見』(シリーズ1〜3)(岩波書店)ほか。

伴英幸(ばん・ひでゆき)
原子力資料情報室共同代表。生活協同組合専従を経て、
1986年のチェルノブイリ原発事故をきっかけに原子力資料情報室へ。
90年原子力資料情報室スタッフとなり、95年同事務局長。98年より現職。
原子力資料情報室HP: https://cnic.jp/

特設ページ




初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はアプリをインストール!>


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter

※生中継は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。このため開始が遅れる場合や、
 準備の都合上、途中からの放送となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※中継のため、出演者からのコメントへの返答はございません。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。