nicolive-logo
  • 304
  • 0
コメント

JFN系列全国ネットFM番組「ミッドナイト・ダイバーシティ~正気のSaturday Night~」に高崎晃(LOUDNESS)、大石”jack”征裕(マーヴェリック・ディー・シー・グループ代表)出演!

CH
有料
(2時間05分)
MAVERICK CHANNEL提供:有限会社マーヴェリック
株式会社ジャパンエフエムネットワーク(以下、JFNC)が制作し、全国JFN系列FM局に地上波配信しているFMラジオ番組「ミッドナイト・ダイバーシティ~正気のSaturday Night~」(土 24:00-26:00)の1月29日(土)放送回では、スペシャル企画として「LOUDNESS:Akira Takasaki Story」をオンエアします。 放送翌日には、MAVERICK CHANNEL(YouTube、ニコニコ生放送)での配信も決定しました。
出演は高崎晃(LOUDNESS)、そしてデンジャークルー・レコードの創設者で44MAGNUM、D'ERLANGER、REACTIONなどのジャパニーズメタルバンドを手掛けたマーヴェリック・ディー・シー・グループ代表の大石"jack"征裕。進行は、音楽ライターの長谷川幸信の3名。
さかのぼること40年。1981年11月25日。LOUDNESSがメジャーデビュー。その後、世界的なヘヴィメタルムーブメントが巻き起こり、LOUDNESSもワールドワイドに活躍。本格的な海外メジャー契約、ワールドツアー、マディソン・スクエア・ガーデンでのライヴなど、国境を軽々と越えて「日本のヘヴィメタル」がロックシーンを席巻しました。そして、その活躍に刺激・影響を受けたキッズたちによって、日本のヘヴィメタルの歴史は脈々と受け継がれています。また、LOUNESS高崎晃に憧れたギタリスト:ポール・ギルバートなど、LOUDNESSの影響で世界的なアーティストとなった例も数多くあります。
この40年間を輝き続けたLOUDNESS・高崎晃の伝説・人間模様・世界戦略・名曲たち、そして2021年12月29日にリリースされたLOUDNESS40周年記念アルバム「SUNBURST~我武者羅」までを、本人、そして当時のメタルシーンの証人たちの数々のビハインドストーリーと共に、ご紹介していきます。
≪番組概要≫ 【MAVERICK CHANNEL】 【日時】 1月30日(日)  18:00-20:00  【ラジオ放送】 ミッドナイト・ダイバーシティ~正気のSaturday Night~ 「LOUDNESS:Akira Takasaki Story」 【日時】 1月29日(土)  24:00-26:00
コンテンツツリーを見る