nicolive-logo
  • 1,638
  • 1,188
コメント

【『カウボーイビバップ』と渡辺信一郎のアニメみたいな映画】マクガイヤーゼミ 第97回

CH
有料
(2時間23分)
マクガイヤーチャンネル提供:合同会社Tetragon
前半1時間は無料放送

11月19日より実写ドラマ版『カウボーイビバップ』がNetflixで配信開始されます。98~99年に放送されたアニメ『カウボーイビバップ』の実写版で、全10話構成だそうです。

『カウボーイビバップ』といえば『(大隅版)ルパン三世』や『探偵物語』、『傷だらけの天使』といった70年代作品の影響を多く受けています。これらはジャン=ポール・ベルモンドのアクション映画やヌーヴェルヴァーグとフィルムノワール、『殺しの烙印』や『顔役』のような和製フィルムノワールのふりをした和製ヌーヴェルヴァーグ、そしてロバート・アルトマンやサム・ペキンパーの影響を受けています。監督の渡辺信一郎もこれらの作品の影響を公言しています。
こういった作品群をオマージュしつつ、90年代のカッチョ良さで表現されたアニメが『カウボーイビバップ』でしたが、Netflixで実写化されると、果たしてどのような作品になるのでしょうか?
そこで、アニメ『カウボーイビバップ』について解説しつつ、実写ドラマ版『カウボーイビバップ』について楽しくトークするような放送を行います。

ゲストとして声優の那瀬ひとみさん(https://twitter.com/nase1204)をお迎えしてお送り致します。


番組へのご意見・ご質問はコチラ → http://ch.nicovideo.jp/macgyer/letter

マクガイヤーチャンネルへの入会はコチラ → http://ch.nicovideo.jp/macgyer?bylaw_type=modal
コンテンツツリーを見る