nicolive-logo
  • 528
  • 1,006
コメント

SFC【ライブ・ア・ライブ(LIVE A LIVE)】完全初見プレイ #3 SF編

(5時間08分)
まこ Ver.2
【ご注意をお願いします。】
・他リスナーさんや他者への煽りコメント、
荒らしコメント、誹謗中傷コメントはNG対象となります。


YouTube同時配信中
https://www.youtube.com/channel/UCNP1-ksng8paoA8hVpo20qg

ツイキャス同時配信中
https://twitcasting.tv/ver200238397

フォローよろしくお願いいたします。
https://twitter.com/Ver200238397


以前からお勧めされていたRPGゲームの『ライブ・ア・ライブ』を攻略します!
9月定例会で決定したゲームソフト購入候補の投票結果1位作品です!!

1994年9月2日に日本のスクウェアから発売.
7人の主人公が7つの設定された舞台の中で目的を達成する事を目指す作品であり、シナリオはオムニバス形式で展開される。最終編にて全ての主人公が一同に会し、行動を共にする事を特徴としている。

本作は小学館との共同企画となっており、青山 剛昌「名探偵コナン」「YAIBA」石渡 治「“LOVE”」「B・B」小林 よしのり「おぼっちゃまくん」島本 和彦「炎の転校生」田村 由美「BASARA」)藤原 芳秀「拳児」「JESUS」皆月 亮二 (漫画家:「ARMS」)がキャラクターデザインとして参加している。
ゲーム開発はスクウェア開発第5部が行い、ディレクターは『クロノ・トリガー』を手掛けた時田貴司、シナリオは時田およびPlayStation用ソフト『聖剣伝説 LEGEND OF MANA』を手掛けた井上信行、
プログラムはウルフチームのX68000用ソフト『アークス・オデッセイ』を手掛けた深谷文明、音楽はカプコンのアーケードゲーム『ファイナルファイト』や『ストリートファイターII』を手掛けた下村陽子が担当している。
コンテンツツリーを見る