• 134
  • 0
コメント

【2021/3/29収録】さやわか×武富健治×春木晶子「北海道を衝け――番外地はいつミルクランドになったのか」@someru @ryosuketono @ShokoHARUKI #ゲンロン210329

CH有料
(4時間27分)

ゲンロン完全中継チャンネル提供:合同会社ゲンロンカフェ

最後まで視聴するには、ネットチケットの購入が必要です

↓ 番組チケットのご購入はこちらのリンクから!
https://ch.nicovideo.jp/genron-cafe/live/lv333668966
※ 再放送は都度課金500円でご購入いただけます。

☆ ニコニコ生放送のタイムシフト対応!
※ 放送終了から1週間後の23時59分までの間、番組をくり返しご覧いただけます。




【収録時のイベント概要】

ゲンロンカフェ、初の「北海道」イベント開催!?

物語評論家・マンガ原作者のさやわかさん、マンガ家の武富健治さん、江戸東京博物館学芸員の春木晶子さんによるトークイベントを配信します。

さやわかさんと春木さんは北海道出身。ありとあらゆるカルチャーに精通するさやわかさんは、北海道で生まれ育ったことが、自身の文化との付き合いかたを方向づけた要因のひとつと言います。以前は北海道博物館で勤務していた春木さんは、専門である日本美術史の関連を中心に北海道の文化に精通し、電子批評誌「ゲンロンβ」にも北海道にまつわる論考「北のセーフイメージ」「あなたに北海道を愛しているとは言わせない」を寄稿しています。

武富さんは、幼少の一時期を北海道で過ごし、それが自身のおおきな体験になったそうです。ドラマ『北の国から』をはじめ、北海道を舞台とした、北海道に関連するさまざまな作品に対しても、並々ならぬ思い入れがあるとか。

なぜ「北海道」が重要なのか? 多種多様な文化表象のなかで「北海道」はどのように描かれてきたのか? 日本にとって「北海道」とはなんなのか?

かつてなくアツく、ディープに北海道を語り尽くします。絶対に見るっしょ!

北海道を衝け – ゲンロンカフェ
https://genron-cafe.jp/event/20210329/
親作品・子作品を見る