nicolive-logo
  • 5,155
  • 816
コメント

【内閣府・日本科学未来館トークイベント】あなたはどう思いますか?研究のためのヒト受精卵の作成

公式
(1時間58分)

Miraikan Channel提供:国立研究開発法人 科学技術振興機構



新しい技術や研究手法が登場すると、それによって治療法のなかった病気が治せるようになったり、予防できるようになったりすることに期待が高まります。患者さんには大きな希望となりえますが、医療として使えるようにするには、病気で何が起きているのか、どういう医療行為が安全で効果的なのかを知るための研究が必要です。その際、ヒトの細胞などを使ったり、誰かに参加してもらったりする場合には人の尊厳や人権に関わるような生命倫理上の問題や、安全性の問題などに適切に対応するための一定のルールが必要です。
 国は、研究者が守るべきこうしたルール(法律や指針など)を作っています。これらのルールは科学や技術の進歩に伴い、見直しや追加が必要になります。現在、国で議論されている「ヒトの受精卵を新たに作って行う研究」について、皆さまの率直なご意見をお聞かせください。

番組では、この問題を議論してきた内閣府・総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)の生命倫理専門調査会のメンバーであったお二人を招き、これまでの日本での議論の経緯と、国際的な動きについてご紹介いただきます。そのあと、皆さまとのコメントを見ながらの意見交換会を行います。

■アンケートのお願い
よろしければ、こちらのページからアンケートにもご参加ください(いただいたご回答は番組の中で使う場合がございます)
アンケートページはこちら⇒https://www8.cao.go.jp/cstp/tyousakai/life/questionnaire.html


出演者
原山優子(国立研究開発法人理化学研究所 理事、内閣府・総合科学技術・イノベーション会議・生命倫理専門調査会の元会長)
加藤和人(大阪大学大学院医学系研究科医の倫理と公共政策学分野 教授、内閣府・総合科学技術・イノベーション会議・生命倫理専門調査会の元専門委員、WHO(世界保健機構)の専門委員会メンバー)
髙橋明子(千葉大学大学院医学研究院特任助教、元・日本科学未来館 科学コミュニケーター)
詫摩雅子(日本科学未来館 科学コミュニケーション専門主任)


※ZOOMを使った出演となります。


字幕の視聴について
音声認識字幕アプリ「UDトーク」によるコミュニケーション支援をおこないます(リアルタイム配信時のみ)。
※UDトークは無料でご利用いただけるアプリです。
※ニコニコ生放送視聴用の端末とは別にUDトーク用の端末が必要です。
※音声を文字に変換する際に、一部変換間違いが発生する場合がございます。ご了承ください。
https://udtalk.jp/download/





初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はアプリをインストール!>