nicolive-logo
  • 155
  • 119
コメント

【生放送】高橋弘樹×さやわか「越境するテレビとウェブ動画――面白さはどうやって生まれるのか」 @takahashi_ntu @someru #ゲンロン210802

CH
有料
(3時間09分)
ゲンロン完全中継チャンネル提供:合同会社ゲンロンカフェ
↓ 番組チケット(1000円)のご購入はこちら!
https://ch.nicovideo.jp/genron-cafe/live/lv332918806

↓ 登壇者への質問を募集中!
https://forms.gle/tNoARwRWiBTBpmwA7

テレビ東京制作局プロデューサー・ディレクターの高橋弘樹さん、物語評論家・マンガ原作者のさやわかさんの対談番組を配信します。

『家、ついて行ってイイですか?』『吉木りさに怒られたい』『空から日本を見てみよう』など、斬新な企画の人気番組を数多く手がけてきた高橋さん。だれも見たことがない面白さを作りだし、より多くのひとに魅力を伝えるにはどうしたらいいのか。著書『1秒でつかむ』『TVディレクターの演出術』では、その技術と心得を惜しげもなく披露しています。

さまざまなジャンルのサブカルチャーに精通するさやわかさんは、大のテレビ好きを公言します。シラスのチャンネル「カルチャーお白州」では、高橋さんの『1秒でつかむ』を取り上げ「具体的な方法論を生み出すための『考え方』の本。クリエイターやその志望者は絶対に読んだほうがいいし、こういうことを考えた方がいい!」と熱く推奨しました。

高橋さんは今年4月から、テレビ東京と日本経済新聞社が共同で立ち上げたYouTubeチャンネル「日経テレ東大学」のコンテンツ制作を統括しています。2019年にはウェブ広告費がテレビ広告費を上回りました。新型コロナウィルスが流行しはじめた2020年春以降は、動画配信の需要は加速し、テレビ出演者や制作者がウェブ動画に参入することも増えてきました。

テレビは斜陽化してしまうのか? テレビとウェブ動画の現場はどう違うのか? メディア環境が変化するなかで「面白さ」を生み出し続けるためにはどうしたらいいのか?

クリエイティブに関心を持つ、あらゆるひと必見!

※ 放送のみ(会場は無観客)のイベントです。

https://genron-cafe.jp/event/20210802/
コンテンツツリーを見る