nicolive-logo
  • 17,013
  • 2,578
コメント

科学自然都市協創連合 設立記念事業「大漁旗プロジェクト」フィナーレ at 東京大学安田講堂

公式
(3時間04分)
ニコニコニュース提供:株式会社 ドワンゴ
東京大学 生産技術研究所 設立70周年記念事業 / 科学自然都市協創連合 設立記念事業
大漁旗プロジェクト フィナーレ at 東京大学 安田講堂

7月4日(日)13時半、東京大学 安田講堂に、
日本全国各地が誇る「まち自慢」や「まちの未来」を染め抜いた、
52枚の大漁旗が結集します!
あなたが住んでいるまち・知っているまち・行ってみたいまち。
もしかしたら、そんなまちの大漁旗も、画面上に現れるかも?
ぜひ探してみてください。

これらの旗は、東京大学 生産技術研究所が設立70周年を契機に
千葉県千葉市、東京都杉並区、東京都国分寺市、秋田県由利本荘市、
秋田県能代市、鹿児島県肝属郡肝付町の、
6つの自治体とともに設立した「科学然都市協創連合」の
設立記念事業「大漁旗プロジェクト」で制作されました。

大漁旗プロジェクトは、SDGsと最先端の科学・技術の視点で
「まちづくり」を捉える機運を全国で高めることを目的に、
日本各地が誇る魅力とビジョンを描いた大漁旗
(Future Flag)を自治体ごとに制作し、
東京大学 安田講堂にたなびかせるプロジェクトです。

  科学自然都市協創連合では、SDGsや
東京大学 生産技術研究所の最新の研究成果に関する講演、
そしてカードゲーム形式のワークショップを全国各地で行い、
まちの魅力を大漁旗に表現するためのアイデア出しサポートを、
2019年から約2年間にわたり実施してきました。
この度、プロジェクトの趣旨に賛同した52の自治体等による、
個性豊かな旗が完成しました。

本イベントでは、すべての大漁旗を安田講堂に結集し、お披露目します。
また、大漁旗の制作者たちが、自らのまちの魅力や、
大漁旗に込めた想いを語ります。
ご視聴いただいた皆さんが、自分のまちに思いを馳せる新たな機会になることを願います。



【プログラム】
●主催者挨拶
岡部 徹 教授(生研所長)
齊藤滋宣 能代市長(科学自然都市協創連合)
●プロジェクト説明
岸 利治 教授(前生研所長)
松山 桃世 准教授
●まち紹介動画・大漁旗紹介
各大漁旗のデザイン担当者(事前収録)
●講演
沖 大幹 教授(国連大学 上級副学長)
●パフォーマンス
東京大学 運動会応援部
●挨拶
藤井 輝夫 東京大学総長
岸 利治 教授(前生研所長)
※総合司会:内多 勝康 氏(元 NHKアナウンサー/現 国立成育医療研究センターもみじの家 ハウスマネージャー)

【主催】
東京大学 生産技術研究所
科学自然都市協創連合

【登壇者紹介】
●【講演者:沖 大幹 教授】
沖 大幹 教授は、地球規模の水文学および世界の水資源の持続可能性を研究されています。
今回、裏話も交えてSDGsの神髄にまつわる貴重なご講演をいただきます。

●【司会:内多 勝康 氏】
今回の司会は、元NHKアナウンサーの内多勝康氏が担当します。
内多氏はNHK時代から福祉問題に積極的にかかわって来られました。
NHK退職後は、医療的ケアが必要な子どもたちの医療型短期入所施設である、
国立成育医療研究センター「もみじの家」ハウスマネージャーに就任され、
同施設の運営に尽力されています。

関連リンク
52の大漁旗一覧はこちら



初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はアプリをインストール!>


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter

※生中継は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。このため開始が遅れる場合や、
 準備の都合上、途中からの放送となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。