nicolive-logo
  • 32,337
  • 7,282
コメント

【リモート海底探索】東京湾に沈む米爆撃機「B-29」を探す生中継 2日目/Finding the Lost ”B-29” Day2

公式
(9時間33分)
ニコニコニュース提供:株式会社 ドワンゴ
調査二日目の主な出来事(19日)
5時11分 出港
5時18分 浦先生朝のご挨拶
5時53分 USV投下
6時2分 サブボトムプロファイラーによる調査開始
6時18分 2、3本目の測線で大きな反応あり
7時1分 アスパラタイム
7時8分 今日の気温、寒さ対策、探査ロボットのお話
7時16分 休憩終了、探索再開
7時38分 サブボトムプロファイラーについての解説
8時4分 浦先生が席を外す間に大きな反応を探知
8時14分 海底面に強い反応を探知
8時43分 オールレーズンタイム
8時46分 大きな反応を東西で再度計測
9時5分 サブボトムプロファイラーに複数の反応
9時12分 2つ目の地点終了、USVを回収へ向かう
9時31分 続いてのポイントに到着
9時47分 海外での海洋探査のお話
10時5分 続いてのポイント調査開始
10時18分 サブボトムで大きな物体を補足
10時40分 SBPの探査を中断、ROV投下の準備開始
11時28分 ROV調整潜航
11時35分 ROV調整のため休憩
11時55分 トランスポンダ調整の為休憩の延長を宣言
12時14分 浦先生から状況説明
12時28分 ROVのトラブル解消
13時07分 ROV潜航開始
13時30分 ROV調査終了
14時19分 帰港・今回のまとめ

調査一日目の主な出来事(18日)
5時10分 出港
5時28分 浦先生ご挨拶
6時12分 現場海域到着、搭乗員の慰霊
6時22分 USV投入開始
6時43分 計測画面について浦先生の解説
7時2分 USV自律航行による探査開始
8時59分 アスパラガスタイム
9時27分 USVのメンテナンスと充電のため一度回収
10時57分 原紺屋丸のマルチビームソナーに20m長の物体を補足
11時15分 発電機の油切れで中継が一時中断
11時35分 中継再開からのお昼休憩
12時4分 探索再開
12時31分 USV再度投入も強風のため回収
13時48分 改めてサブボトムプロファイラーの解説
14時35分 浦先生と船酔いのお話
14時50分 浦先生とアスパラガスのお話
16時6分 探索終了・今日のまとめ
16時56分 帰港


2020年11月30日、B-29の脚とみられるものが引き揚げられた。
2020年11月、千葉県 木更津 沖の東京湾で地元の漁船が大型金属部品と大きなタイヤを引き揚げました。
引き揚げられた部品の形状などから、1944年12月27日に墜落した米軍の長距離爆撃機B-29の主要部位の可能性があります。


(写真左:実際に引き揚げられた部品、写真右:B-29)


今も、東京湾に眠り続けるB-29。
船上カメラとともに、ソナーや水中ロボットカメラによるB-29探索調査の模様を生中継でお送りいたします。

一般社団法人ラ・プロンジェ深海工学会は、最新鋭の海中技術を用いて、B-29を探し出し、その位置と現状を明らかにすることによって、学会の設立の目的である海中調査技術や海中活動の普及と振興を目指し、戦没された方々を慰霊します。
一般社団法人ラ・プロンジェ深海工学会 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/laplonge

※御遺骨等が映る可能性があります。


■車輪が引き揚げられたポイント



■探査船:原紺屋丸/無人船/水中ロボット(Chinook:Seamor Marine 社製)






太平洋戦争でアメリカ軍が使用していた大型戦略爆撃機 B-29。
B-29は長距離戦略爆撃を想定した設計で日本の継戦能力を喪失させる大きな要因となった爆撃機です。
愛称は「スーパーフォートレス」。
戦時中の文献ではスーパーフォートレスという愛称を「超空の要塞(てうのようさい)」と説明したものがあり、当時のニュース映像では「超空の要塞(ちょうそらのようさい)」とも呼ばれていました。



当時は高高度の飛行の際には酸素マスクの装備、防寒着の着用が必要でしたが、B-29は高度9,000 mで高度2,400 m相当の気圧に維持することができました。

「Bー29」探索プロジェクト・クラウドファンディングサイト
https://academist-cf.com/projects/216?lang=ja


Find "B-29" sunk off Tokyo Bay
support this project

https://academist-cf.com/projects/216?lang=ja

■What is "niconico"?
"niconico" is a live-streaming service provided by Dwango Co,. Ltd.
Anyone can watch this program for free.
As a special feature in "niconico", comments typed by the viewer pass through the screen in real time.
In this program, we will be looking for the B-29 bomber that crashed in December 1944 after being hit by two fighters and sank in Tokyo Bay.
This program will be live-streaming from May 17 to May 19.
Please take a look.


今回のB-29探索番組一覧





ニコニコで中継してきた過去の探索番組

客船「大洋丸」探索
[2018/08/23(木)]lv314822735


潜水艦「呂500」探索
[2018/6/18(月)] lv313510754


潜水艦「伊58」探索
[2017/8/22(火)] lv304091245




初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はアプリをインストール!>


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter

※海の状況などにより番組時間が変更となる可能性があります。