• 3,175
  • 3,460
コメント

【私小説としての『シン・エヴァンゲリオン』 発動編】マクガイヤーゼミ 第88回

CH
有料
(2時間33分)

マクガイヤーチャンネル提供:合同会社Tetragon
前半1時間は無料放送

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開日が3月8日となることが発表されました。二度の延期を経ての公開日決定ですが、今度こそ本当に公開されそうです。
95年の10月にTVシリーズの『新世紀エヴァンゲリオン』が放送開始されたので、26年を経ての最終作となるわけですが、果して本当に最後の『エヴァ』になるのでしょうか? 「さらば、全てのエヴァンゲリオン」などという宣伝コピーを使いつつ、『エヴァよ永遠に』とか『エヴァ完結編』みたいな続編が作られる可能性はゼロではないのでしょうか?
……そんなことを考えてしまうのは、『エヴァ』が庵野秀明(総)監督にとっての私小説ともいえる作品で、庵野が生きている限り新作がされ続けるものと考えてしまうからです。
そこで、先月行った「私小説としての『エヴァンゲリオン』と『ヱヴァンゲリヲン』 接触編」に引き続き、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を解説するニコ生を行います。

ゲストとして編集者のしまさん(https://twitter.com/shimashima90pun)を再度お迎えしてお送り致します。

予定していた「こんな時だからみたい旅行映画たち」は4月以降にお送り致します。


番組へのご意見・ご質問はコチラ → http://ch.nicovideo.jp/macgyer/letter

マクガイヤーチャンネルへの入会はコチラ → http://ch.nicovideo.jp/macgyer?bylaw_type=modal

※会員以外でも冒頭は無料で視聴することができます
※番組が視聴できない等の不具合がありました場合は、ニコニコのサポートまでご連絡ください。
コンテンツツリーを見る