nicolive-logo
  • 8,816
  • 3,209
コメント

【アバターアワード2020】審査員:幾原邦彦・いとうのいぢ・軍地彩弓・三木一馬

公式
(2時間25分)
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ

仮想世界のあなたがランウェイを歩く!
VR時代のファッションショー「アバターアワード2020」開幕!


■アバターアワード2020とは?
応募総数:411件!
審査員に超豪華クリエイター陣をお迎えし
#AvatarAward2020」で投稿されたアバター作品の中から・キャラクター性
・ファッション性
・先進性
を評価基準に選ばれた優秀作品がバーチャルランウェイを歩き、2020アワードを決定します!

■公式HP
アバターアワード2020

■主催
一般社団法人VRMコンソーシアム

審査員(五十音順)

・幾原邦彦
アニメーション監督、原作、脚本。小説、漫画原作、音楽プロデュース。代表作として『少女革命ウテナ』『輪るピングドラム』『さらざんまい』など。

・いとうのいぢ
ノベルのカバーイラストや挿絵、アニメ、ゲームのキャラクターデザインなどで活動。
主な仕事に「涼宮ハルヒ」シリーズ挿絵&キャラデザイン、「灼眼のシャナ」挿絵&キャラデザイン、 「天久鷹央の推理カルテ」シリーズ装画など。

・軍地彩弓


編集者、ファッション・クリエイティブ・ディレクター
講談社『ViVi』編集部でフリーライターとして活動。その後、『GLAMOROUS』の立ち上げに尽力する。
2008年に現コンデナスト・ジャパンに入社。クリエイティブ・ディレクターとして、『VOGUE GIRL』の創刊と運営に携わる。
2014年に株式会社gumi-gumiを設立。『Numéro TOKYO』のエディトリアルアドバイザー、ドラマ「ファーストクラス」(フジテレビ系)や映画のファッション監修、
Netflixドラマ「Followers」のファッションスーパーバイザー、企業のコンサルティング等幅広く活動。

・三木一馬


ライトノベル編集者。元・電撃文庫編集長。現在は株式会社ストレートエッジ代表取締役。
主な担当作品に『ソードアート・オンライン』、『魔法科高校の劣等生』、『とある魔術の禁書目録』など。
自らの著書に『面白ければなんでもあり 発行累計6000万部――とある編集の仕事目録』がある。近著では自らラノベ『チートの王』を執筆、ウェブで公開している。
https://ncode.syosetu.com/n3229ga/

出演者

 MC 

吉田尚記


法元明菜





さらに!プレミアム会員になると、タイムシフト機能で見逃した番組を後から視聴できます!
見逃した生放送番組はこちら!



※本番組の著作権は権利者に帰属致します。
権利者に無断で他のウェブサイトに転載、及びにミラー配信する行為は固く禁じます。