• 554
  • 1,049
コメント

少女文学館✕俳優✕最善席 朗読劇「よるのこえ」

CH
有料
(2時間44分)

ロフトチャンネル提供:有限会社 ルーフトップ

少女の物語を少年が読む──
眠れない夜、少年達が「少女」を読む。そんな朗読劇が、一夜限りで上演される。

本公演は観劇ファンポータルサイト最善席 http://saizenseki.com/ にて、ロフトプロジェクトが挑む配信の現在を追ったインタビューの掲載が縁で「なにか企画をぜひ」という声から誕生した。

見知らぬ物語との出会い、若手俳優による挑戦の場、なによりも生身の舞台を楽しむ機会として、エンターテインメントを愛する有志が参加。
朗読されるのは作家・紅玉いづきをはじめとした、商業作家陣が刊行する自主制作合同誌『少女文学』に収録されている物語。
朗読に挑むのは、舞台『アリスインデッドリースクール少年』で共演を果たした、笠原彰人(かさはら・あきと)、杉昇真(すぎ・しょうま)、二平壮悟(にひら・しょうご)、龍人(りゅうと)の4人。
演出は同じく、舞台『アリスインデッドリースクール少年』を手がけた、浅野泰徳。
本公演は次世代の舞台差し入れシステム『トリート』https://treat.love/stage/ を導入。

当日は朗読だけでなく、リモートで作家陣もリアルタイムで参加。
果たして、どんな一夜となるだろう。

【出演】笠原彰人 杉昇真 二平壮悟 龍人(50音順)
【演出】浅野泰徳


原作提供:少女文学館(少女朗読館)https://note.com/benitamaiduki/n/nd987a29111e7
制作協力:801ちゃん
企画:観劇ファンポータルサイト最善席 http://saizenseki.com/
問合せ:info@saizenseki.com

コンテンツツリーを見る