nicolive-logo
  • 4,947
  • 1,223
コメント

「GARO -VERSUS ROAD-」#9上映会

公式
(31分)
牙狼<GARO> チャンネル提供:株式会社東北新社
「GARO -VERSUS ROAD-」 #9

ニコニコ生放送では「GARO -VERSUS ROAD-」の上映会を行います。


イントロダクション
2005年に、テレビシリーズとして放送を開始した「牙狼<GARO>」。
ダークで独特な世界観、最新のVFX技術を駆使したスタイリッシュな映像、華麗かつダイナミックなアクションシーンが魅力のアクションドラマとして、深夜枠の放送ながら、熱狂的なファンを獲得。
2020年で放送から15周年を迎える「牙狼<GARO>」シリーズ。
TVシリーズ、劇場版のほかスペシャルドラマやスピンオフ作品、そしてアニメ作品と、数々の派生作品を創作し続けている。
今回15周年記念作品として放送される「GARO -VERSUS ROAD-」は、これまでのシリーズとは世界観を一新。全く新しいオリジナルシリーズ。


STORY
日々の生活を淡々と消化している普通の青年達のもとに、突然謎のVRグラスが届く。
VRグラスをかけると、巨大なゲームフィールドに大勢のプレイヤーが集められていた。
その頭上には美しく輝く金色の鎧が浮かび上がっている―—。
ゲームの勝者には現実世界でも幸運が舞い込み、プレイヤー達はゲームにのめり込んでいく。


GARO_VR
©2020「VERSUS ROAD」雨宮慶太/東北新社


STORY
#9「PROLOGUE」
監督:田口桂 脚本:江良至

今から20年前―。
長きに渡り黄金騎士ガロ不在の時代が続く中、幼き日のアザミ(丸本凛)が育ての母である伽堂法師(大家由祐子)に連れてこられたのは、魔戒騎士や魔戒法師を育てる養成所である「士導院」だった。
そこでは大導師スゴウ(ボブ鈴木)のもと、ガロの新たな適合者を選ぶ試験が行われていた。
素質を見出された候補生の『十三〔じゅうさん〕(本田響矢)』と『五五〔ごじゅうご〕(北川尚弥)』は、”守りし者”になるため日々研鑽を重ねていた。
そしてついに二人は最後の試練に挑むこととなる。


次回の「GARO -VERSUS ROAD-」上映会



リンク
「GARO -VERSUS ROAD-」公式サイト


初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送のご視聴には会員登録(無料)が必要になります。
初めての方は「アカウント新規登録」をクリックし会員登録の手続きをお願い致します。


プレミアム会員になると…
プレミアム高画質で視聴できます
②混雑した時でも視聴を続けられます
(一般会員はプレミアム会員に席をお譲りいただくことがあります。)
③生放送が終了した後からでもタイムシフト予約ができます
⇒プレミアム会員の登録・詳細はこちら



新Twitter誘導バナー

本番組は日本国内でのみ視聴できます。海外からの視聴はできません。
This program is only available in Japan.
此節目僅限日本國收看