nicolive-logo
  • 177
  • 0
コメント

【2016/3/2収録】吉川浩満×山本貴光「人文学は本当に危機なのか?——ポスト・ヒューマニティーズの文化地図作成法」 @clnmn @yakumoizuru

CH
有料
(3時間07分)

ゲンロン完全中継チャンネル提供:合同会社ゲンロンカフェ
↓ 番組チケットのご購入はこちらのリンクから!
https://ch.nicovideo.jp/genron-cafe/live/lv322351876
※ 再放送は都度課金500円でご購入いただけます。

☆ ニコニコ生放送のタイムシフト対応!
※ 放送終了から1週間後の23時59分までの間、番組をくり返しご覧いただけます。
※ 番組チケットのご購入は、放送終了から1週間後の18時までです。




「人文学の危機」が話題になった2015年。この年は、関連する研究者たちによって人文系諸学の重要性がいつになく強く喧伝された年でもあった。

たしかに、人文的思考の重要性を擁護することは正しい。しかし他方で、それが今後の社会において実際にどのようなかたちをとるのかについては、十分に議論がなされていないように思われる。

今回のトークイベントでは、『現代思想』2016年1月号に掲載された東浩紀「人文学と反復不可能性」を出発点として、〈ポスト・ヒューマニティーズ〉の時代における文化と学問の諸相について、歴史を踏まえながら、その行く末を大胆に予想する。(吉川浩満+山本貴光)

人文学は本当に危機なのか? – ゲンロンカフェ
https://genron-cafe.jp/event/20160302/
コンテンツツリーを見る