nicolive-logo
  • 12,356
  • 6,204
コメント

ピエール瀧逮捕から考える、アーティストの罪とユーザーの権利

公式
(2時間16分)
ニコニコニュース提供:株式会社 ドワンゴ
アーティストの罪は
作品の罪なのか


2019年3月、
ミュージシャンで俳優のピエール瀧氏が
麻薬取締法違反の罪で逮捕・起訴されました。
ライブやドラマ、映画などでまさに活躍中の逮捕で、
関連作品を所持している会社の対応は様々です。
今日、4月14日午後、
ピエール瀧氏が所属する
電気グルーヴの音源や映像をめぐり
出荷停止、在庫回収、配信停止の撤回を求め、
6万人を超える署名を直接提出した賛同人のみなさんに
話を聞きます。

 ※ユーザーの皆様からの質問をお待ちしています。
  スマートフォンからの番組へのメール投稿はコチラから


出演者 (敬称略)

宮台真司(首都大学東京教授)@miyadai
巻上公一(ミュージシャン)@MAKIBRI
ダースレイダー(ミュージシャン)@DARTHREIDER
永田夏来(社会学者)@sunnyfunny99
かがりはるき(一般男性・音楽研究家)@kgrhrk

MC:ジョー横溝(ラジオパーソナリティー・ライター)@hukabori-tv


関連番組





関連サイト


署名キャンペーン
https://www.change.org/denkigroove


初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はニコニコアプリをインストール!>


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter