nicolive-logo
  • 5,316
  • 3,690
コメント

ドラマ「賭ケグルイseason1」第4話・第5話―劇場版公開記念―

公式
(55分)
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
『映画 賭ケグルイ』5月3日(金・祝日)全国ロードショー


シリーズ累計500万部突破の大人気コミックが、ついに実写映画化!

私立百花王学園。ここで生き残る術は、‘勝負に勝つこと’のみ。
豪華キャスト、スタッフが贈る、極限のリスクバトルを体感せよ!

『映画 賭ケグルイ』の公開に先駆け、ドラマ「賭ケグルイseason1」全10話を連日22時より生放送でお届けします。



©河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS


※ 本放送は、タイムシフト視聴がございません。予めご了承ください。


ドラマ番組情報
<あらすじ>
第4話
鈴井(高杉真宙)に学園を案内される夢子(浜辺美波)は、ある場所で足を止める。そこは泰然庵と呼ばれる和室で、「伝統文化研究会」が賭場を開いているという。鈴井の制止を振り切り、賭場に足を踏み入れる夢子が目にしたのは、鬼気迫る表情を浮かべる芽亜里(森川葵)の姿。夢子に敗北して以来、転落の一途を辿る彼女は、最下層の家畜「ミケ」にまでその身を堕としていたのだ。追い詰められた芽亜里は一発逆転を狙い、生徒会役員に公式戦を挑んだのだ。公式戦とは、ポチ、ミケに与えられた唯一の権利で、一度だけ誰にでもギャンブルを挑むことができ、相手はその勝負を拒むことが許されない。さらに、相手が生徒会役員の場合、賭け金は青天井に吊り上げられる。芽亜里が選んだ相手は「伝統文化研究会」の西洞院百合子(岡本夏美)。和服に身を包み、一見すると大和撫子の様相だが、心の奥は読み取らせない曲者だ。二人が対峙するギャンブルはオリジナルゲ―ム「生か死か」。憎き夢子が見守る中、芽亜里は起死回生の一手に出る―!



第5話
伝統文化研究会会長の生徒会役員、西洞院(岡本夏美)と対戦することになった夢子(浜辺美波)。勝負するのは西洞院が芽亜里(森川葵)に4960万のマイナスを与えて葬り去った危険なゲーム「生か死か」。表面上は丁半博打とルーレットを掛け合わせたようなルールだが、それだけではなく、このゲームには文字通りプレイヤーを「生」か「死」、いずれかの末路へ導く恐ろしい仕掛けが秘められている。さらに、勝負の賭け金は4000万円。敗れれば、どん底への転落は必至。だが、興味本位で勝負を受けたかのように見えた夢子は、どこか様子が違っていた。芽亜里との勝負で西洞院が仕組んだ罠を見抜いているかのようだ。夢子は西洞院にこう言い放つ。「あなたは人間としては下の下」だと。生徒会役員への暴言に焦る鈴井(高杉真宙)をよそにゲームは進行していく。そして、夢子が西洞院に勝負を仕掛けたとき、思わぬ来訪者が突如現れる・・・。




浜辺美波 高杉真宙
矢本悠馬 松田るか 岡本夏美 松本妃代 柳美稀
中村ゆりか 三戸なつめ
中川大志 / 森川葵

監督:英勉『ヒロイン失格』『あさひなぐ』
   茂木克仁
   深迫康之
原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)


関連生放送番組情報
 
 


映画作品情報
『映画 賭ケグルイ』
5月3日(金・祝日)全国ロードショー

公式サイト: https://kakegurui.jp/



<イントロダクション>
“ギャンブルの強さのみ”が自身の階級を決める、私立百花王学園――。
将来、国家を動かす政財界の子女たちが、日々バトルを繰り広げる名門学園を舞台に、
謎多き最強のJKギャンブラー・蛇喰夢子(じゃばみゆめこ)が驚愕の奇策に出る、極上の心理戦<ギャンブル・エンターテインメント>!!


<STORY>
私立百花王学園。
生まれながらの勝者が集うこの学びの園には、唯一にして絶対の鉄の掟がある。
―ギャンブルによる弱肉強食階級制度―
さらにこの学園には階級が存在する。
ギャンブルは生徒会が一括して管理し、生徒は生徒会に対して上納金を支払う。
上納金が払えないと、非協力傾向生徒、通称「家畜」と呼ばれ、
男ならポチ、女ならミケとして家畜となり、人としての権利を失う。

2年華組・蛇喰夢子(浜辺美波)は、生徒会長・桃喰綺羅莉(池田エライザ)とのギャンブルを心待ちにしていた。2人の勝負の期待が高まる中、学園内では“非ギャンブル、生徒会への不服従”を謳う白装束集団・ヴィレッジが生徒会と対立。組織を主宰する村雨天音(宮沢氷魚)は、過去に綺羅莉にギャンブルで打ち勝ったことのある伝説の人物であった。

 ヴィレッジ解体並びに夢子潰しを企む生徒会は、全校生徒に2人1組で強制参加させ、不参加者を即刻退学の刑に処すギャンブルイベント「生徒代表指名選挙」の開催を宣言。生徒代表に選ばれれば活動資金3億円と、自分の人生を望み通りに決められる「人生計画表・白」が与えられるらしい。

非ギャンブルの考えを貫く村雨が沈黙を守る中、村雨の部下である歩火(福原遥)は組織を守るためにゲームに参戦。夢子は小心者の同級生・鈴井(高杉真宙)と、夢子と共に生徒会に立ち向かってきた芽亜里(森川葵)もかつての対戦相手・木渡(矢本悠馬)とタッグを組み、“学園史上最大のギャンブルトーナメント”に挑むのだった――。


浜辺美波 高杉真宙
宮沢氷魚 福原遥 伊藤万理華
松田るか 岡本夏美 柳美稀 松村沙友理(乃木坂46) 小野寺晃良
池田エライザ
中村ゆりか 三戸なつめ
矢本悠馬 / 森川葵

監督:英 勉  脚本:高野水登 英 勉
原作:河本ほむら・尚村 透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
シナリオ原案:武野 光・河本ほむら(小説:「賭ケグルイ戯」より)
シナリオ監修:河本ほむら ゲーム監修:オインクゲームズ

製作:依田 巽 細野義朗 中野伸二 松浦克義 勝股英夫 藤倉 尚 佐竹一美 渡辺章仁 吉川英作 舛田 淳
企画・プロデュース:松下 剛 岩倉達哉 エグゼクティブプロデューサー:村野英司 丸山博雄 阿部隆二 楮本昌裕 宇田川寧 プロデューサー:尹 楊会 柴原祐一
撮影:小松高志 照明:蒔苗友一郎 録音:加来昭彦 美術:佐久嶋依里 装飾:堀口浩明 編集:相良直一郎 スクリプター:川野恵美 VFXスーパーバイザー:小坂一順
衣装:白石敦子 ヘアメイク:内城千栄子 音響効果:茂野敦史 選曲:武田拓也 
音楽:未知瑠 助監督:長野晋也 制作担当:樫崎秀明 本田幸宏 ラインプロデューサー:森 太郎

製作プロダクション:ダブ 製作幹事:ギャガ S・D・P
製作:『映画 賭ケグルイ』製作委員会  配給:ギャガ

©2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会



初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
初めての方は「アカウント新規登録」をクリックし会員登録の手続きをお願い致します。

プレミアム会員になると…
プレミアム高画質で視聴できます
②混雑した時でも視聴を続けられます
(一般会員はプレミアム会員に席をお譲りいただくことがあります。)
③生放送が終了した後からでもタイムシフト予約ができます
⇒プレミアム会員の登録・詳細はこちら



本番組は日本国内でのみ視聴できます。海外からの視聴はできません。
This program is only available in Japan.
此節目僅限日本國內收看