nicolive-logo
  • 20,151
  • 5,414
コメント

【15年ぶり火星大接近】理系のための社会科見学~国立天文台編

公式
(2時間10分)
国立天文台チャンネル提供:大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 国立天文台

※24日(火)は天候がすぐれないため、
 25日(水)19時30分から開始予定に変更させていただきます。


15年ぶりに火星が大接近!
夜空に赤く輝く惑星を観察しよう。


7月31日(火)、火星が地球に大接近。
火星と地球との距離、5,759万キロメートル。
ここまでの大接近するのは、15年ぶり。
今回、N予備校の節田佑介先生とN高の生徒たちが、
国立天文台・三鷹キャンパスを訪問。
夜の国立天文台を探検しつつ、
直径50cmの巨大望遠鏡で火星を観察します。

【出演者】(敬称略)
山岡均(解説/国立天文台)
節田佑介(ナビゲーター/N予備校講師)
宮下空唯(N高生)
北澤理久(N高生)
中村風和(N高生)

【企画協力】

国立天文台
https://www.nao.ac.jp/
火星大接近特設サイト
https://www.nao.ac.jp/astro/feature/mars2018/

【関連番組】


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter