nicolive-logo
  • 9,764
  • 3,572
コメント

【若者の地方移住を促進】「そうだ地方で暮らそう!」国民会議 生中継

公式
(2時間03分)
ニコニコニュース提供:株式会社 ドワンゴ
若者に向けた地方生活の魅力の発信を!
内閣府による「そうだ、地方で暮らそう!」国民会議の模様をニコニコで生中継


【番組内容】
若い人たちを中心に、地方から大都市、とりわけ東京圏へ人口が流出し続け、
地方の人口減少が急速に進んでいます。
一方、東京に住むかなりの人が地方移住を検討したいと考えています。
この希望を叶え、地方に移り住みやすい環境を整えるには、
政府や地方公共団体の取組だけでなく、経済・金融界、学界、労働界、言論界など
国民各層の取組が不可欠です。
このような問題意識の下、「そうだ、地方で暮らそう!」国民会議では、
様々なメンバーが集い、地方居住への気運を醸成し、
地方への新しい人の流れをつくるべく国民運動を推進しています。

第4回目となる今回は、「若者に向けた地方生活の魅力の発信」をテーマに、
・移住者による取組紹介
・大学生からのコメント
・各委員による意見交換
を行い、若者にとっての地方生活の魅力や情報発信の在り方について意見交換を行います。

スケジュール
17:30~【開会挨拶】
17:40~【移住者の取組紹介】
川口 沙矢香 (愛媛県伊予市在住/千葉県柏市出身)
伊予市移住サポートセンター「いよりん」 移住カウンセラー

首都圏で食品関係の仕事などに従事していたが、旅行をきっかけに移住を決意。
地域おこし協力隊を経て、農業ヘルパーなど複数のアルバイトや住民主体で運営する
移住サポートセンター「いよりん」で移住カウンセラーを務める。

堀之内 弘司 (長野県原村在住/山口県防府市出身)
株式会社池の平ホテル&リゾーツ 施設部門マネー

東京で建築関係のアルバイトをしながらプロドラマーとしての仕事も行っていたが、
結婚を機に建築施工管理の会社に就職。その後、自分の人生・家族の将来のことを考え、
長野県原村に移住しリゾートホテルの施設管理に従事している。

17:50~【大学生からのコメント】
園山 真以(福岡県北九州市出身)
慶応義塾大学総合政策学部4年


姫野 隼太郎(神奈川県横浜市出身)
東京大学農学部4年


17:55~【各委員による意見交換】
出席委員(予定)
青木 隆典    一般社団法人日本民間放送連盟常務理事
受田 浩之    高知大学副学長、同大学地域連携推進センター長
逢見 直人    日本労働組合総連合会会長代行
大垣 尚司    一般社団法人移住・住みかえ支援機構代表理事
大津 愛梨    NPO法人田舎のヒロインズ理事長
大南 信也    NPO法人グリーンバレー理事長
大原 謙一郎   公益財団法人大原美術館名誉館長
久保 征一郎   一般社団法人移住・交流推進機構代表理事
久保田 后子   山口県宇部市長
黒笹 慈幾    南国生活技術研究所代表
見城 美枝子   NPO法人ふるさと回帰支援センター顧問、青森大学副学長
古賀 信行    野村證券取締役会長、
         日本経済団体連合会副会長・地域経済活性化委員長
隅 修三     東京海上日動火災保険取締役会長、
         経済同友会副代表幹事・地方創生委員長
西野 文章    一般社団法人日本新聞協会専務理事
西村 早栄子   NPO法人智頭町森のようちえん まるたんぼう理事長
三村 明夫    新日鐵住金名誉会長、日本商工会議所会頭
横田 響子    株式会社コラボラボ代表取締役

19:30~【閉会挨拶】

関連番組
2017/02/17(金)放送



■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter