nicolive-logo
  • 1,390
  • 1,489
コメント

【古谷実とバケモノ】マクガイヤーゼミ 第39回

CH
有料
(2時間33分)
マクガイヤーチャンネル提供:合同会社Tetragon
1993年に『行け!稲中卓球部』でデビューした古谷実は、自分のような90年代に多感な時期を過ごしたアラフォー世代にとって特別な漫画家です。
オタクな友達もサブカルな知り合いもヤンキーなクラスメイトも、全員『行け!稲中卓球部』を読んでましたし、『僕といっしょ』や『グリーンヒル』もほぼ同じような読まれ方をされていました。注意深く読んでいた読者以外には気づかれなかったのです、古谷実の心の底には「怪物」や「バケモノ」に象徴される何かが棲んでいることを……
ほとんどの取材やインタビューを断っている古谷実はいったいなにを考えているのか、2010年代以降『ヒミズ』や『ヒメアノ~ル』、『わにとかげぎす』といった作品が続々と映像化され再び注目されている理由などついて、解説したいと思います。

番組へのご意見・ご質問はコチラ → http://ch.nicovideo.jp/macgyer/letter

マクガイヤーチャンネルへの入会はコチラ → http://ch.nicovideo.jp/macgyer?bylaw_type=modal

※会員以外でも冒頭は無料で視聴することができます
※タイムシフトは会員の方のみ視聴できます。
※番組が視聴できない等の不具合がありました場合は、ニコニコのサポートまでご連絡ください。
https://secure.nicovideo.jp/secure/support_form?ct=nicosmart
コンテンツツリーを見る