nicolive-logo
  • 14,557
  • 3,985
コメント

Cycle*2017 ブエルタ・ア・エスパーニャ 第1ステージ(チームタイムトライアル)

公式
(2時間27分)
J SPORTSチャンネル提供:株式会社ジェイ・スポーツ・ブロードキャスティング
<Cycle*2017 ブエルタ・ア・エスパーニャ>
~第1ステージ~ (チームタイムトライアル)




番組内容
<Cycle*2017 ブエルタ・ア・エスパーニャ>
~第1ステージ~ (チームタイムトライアル) ニーム ~ ニーム


開催日:2017年8月19日(現地)

解説:辻啓
ナビゲーター:栗村修

72回目を迎える2017年ブエルタ・ア・エスパーニャ。
大会史上3回目のスペイン国外スタートとなる今回の開幕地は、古代ローマ時代の橋・神殿・円形劇場などの遺構が数多く残ることで知られるフランス南部の都市ニーム。
現代アート美術館前の広場からスタートし、紀元1世紀末に建てられた円形闘技場前でフィニッシュするという、時を超える全長13.7kmのチームタイムトライアルから3週間の長旅は始まる。
ゴールの首都マドリードまで、今年も厳しい山岳ステージが選手たちを待ち受ける!
グランツール最終戦。マイヨ・ロホを懸けた総合争いの行方は!?

○ブエルタ・ア・イスパーニャとは
ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランスに続く年間3つ目であり今年最後のグランツール。
このスペイン一周のレースは、未だ灼熱の太陽が照りつける乾いた大地で行われる。

見渡す限りの荒野、もしくは果てしないオリーブ畑の中をプロトンは延々と進む。風景の変化は乏しいが、その代わり地形の起伏はとてつもなく激しい。大会序盤から難関山岳が組み込まれることもしばしば。山頂ゴールの数も容赦なく多い。

しかも暦の上では、すでに秋。下界は猛暑でも、時に山頂は凍えるほど寒い。これもまた、ブエルタの恐ろしさのひとつだ。

現行の夏秋開催となったのは1995年から。1935年創設当時は春開催だったが、国際自転車カレンダー調整のために9月へと移行された。さらには9月開催のUCIロード世界選手権が、2011年からジュニア部門合同開催、2012年からチームタイムトライアル開催、と期間が大幅に伸びたため、ここ数年はブエルタが前倒しで8月半ば過ぎからの開催されるようになった。もちろん世界戦への調整レースとして、数多くの強豪選手がスタートに並ぶのも、ブエルタの大きな特徴だ。

2008年6月にASO(ツール・ド・フランス開催委員会)がユニプブリック(ブエルタ開催委員会)に資本参入を開始。2014年春にはASOが完全なるオーナーとなり、将来に向けて大きく改革を進めていくことが予想される。

○J SPORTSオンデマンドのサイクルパックならツール・ド・フランス全ステージLIVEを1,800円で見放題
さらに25歳以下の方は半額の900円!

詳しくはコチラ↓


■この番組は海外からの視聴はできません
■This program is not available outside of Japan.
■此節目僅限日本國内收看



初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送のご視聴には会員登録(無料)が必要になります。
初めての方は「アカウント新規登録」をクリックし、会員登録の手続きをお願い致します。

本放送はプレミアム高画質でお送りします。プレミアム会員になると
回線混雑時に優先視聴高画質映像でお楽しみいただけるようになります。
この機会にぜひ、プレミアム会員(有料)への登録もお試しください。


ニコニコ生放送の詳細な説明は以下の「ニコニコ生放送とは」をご覧下さい。
http://live.nicovideo.jp/s/niconamaguide

さらにご不明な点がある際には、
以下ヘルプページの「よくある質問」などをご参照下さい。
http://qa.nicovideo.jp/


スマホで見る方はニコニコアプリをインストール!