nicolive-logo
  • 6,640
  • 135
コメント

映画『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』公開記念 今知りたい!ナチス残虐ヒストリー

公式
(50分)

ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
番組内容
1942年、ナチス占領下のチェコで起こった、ナチの高官ラインハルト・ハイドリヒ暗殺事件。
無謀とも思えるミッションに挑んだ若い男たちの挑戦を描くサスペンスアクション。
この映画の劇場公開に先駆け、ニコ動ならではのマニアックな無料トークと本映画のオンライン上映を行います(有料)。

▼本編有料上映はこちら
本番組終了後の8月5日(土)21時45分から上映



ここ数年、次々と公開される、第二次世界大戦映画やナチ関連映画。
本作は事実に基づく事件の映画化であり、実際にドイツやチェコで当時何が行われていたのか。
映画の背景となったナチスの状況や戦況をも振り返ります。
類似の過去作品との比較や戦争映画の見どころなど、独自の視点から語りつくします。

<出演者>
・高橋ターヤン(ライター)/@aohoshi
・てらさわホーク(ライター)/@hawk13
・MC/多田遠志(ライター)

作品情報
映画『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』
8月12日(土)より全国順次公開!
公式HP:http://shoot-heydrich.com/
ポスター
ナチス高官ハイドリヒ暗殺に挑む7人の男たち。
祖国のため、自由のため、揺るぎなき信念を胸に立ち上がる。

第二次世界大戦中期、ナチスがヨーロッパのほぼ全土を制圧していた頃。
イギリス政府とチェコスロバキアの亡命政は協力して極秘計画を練り、バラシュートを使って2人の軍人、ヨゼフ(キリアン・マーフィ)とヤン(ジェイミー・ドーナン)をチェコ領内に送り込んだ。
彼らのミッションは、ナチス№3と言われたラインハルト・ハイドリヒの暗殺。
チェコの統治者でホロコースト計画を推し進めていたハイドリヒの暴走を止めるため、1942年5月、彼らはプラハでハイドリヒを襲撃するが…。

監督・脚本:ショーン・エリス
脚本:ショーン・エリス、アンソニー・フルーウィン
撮影:ショーン・エリス
編集:リチャード・メトラー
出演:キリアン・マーフィ
ジェイミー・ドーナン
ハリー・ロイド
シャルロット・ルボン
アンナ・ガイスレロヴァー
トビー・ジョーンズ
配給:アンプラグド

© 2016 Project Anth LLC All Rights Reserved.※PG12
公式HP:http://shoot-heydrich.com/


初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送のご視聴には会員登録(無料)が必要になります。
初めての方は「アカウント新規登録」をクリックし会員登録の手続きをお願い致します。

プレミアム会員になると…
プレミアム高画質で視聴できます
②混雑した時でも視聴を続けられます
(一般会員はプレミアム会員に席をお譲りいただくことがあります。)
③生放送が終了した後からでもタイムシフト予約ができます
⇒プレミアム会員の登録・詳細はこちら
ニコニコ生放送では、ほぼ毎日映画・ドラマを無料放送しています!
⇒ニコニコ生放送で無料視聴できる映画ドラマ一覧はこちら

■この番組は海外からの視聴はできません
■This program is not available outside of Japan.
■此節目僅限日本國内收看