nicolive-logo
  • 234
  • 359
コメント

ニコ生初登場!出所半年 106億円を熔かした男・井川意高が胸中告白(7月3日号)

CH
有料
(1時間44分)
佐藤尊徳の俺にも言わせろ!提供:株式会社損得舎
著書『熔ける』で知られる元大王製紙会長の井川意高がニコ生に初登場! 盟友の政経電論編集長・佐藤尊徳と過激に生トーク

夜な夜な西麻布に出没する2人が、今宵はニコ生で言いたい放題


カジノにつぎ込んだ金額は106億円
刑務所での暮らし、かつて犯した罪に対する思い、これからのこと…
昨年12月に出所してから半年、自らの胸中を語ります。


【出演者】
井川意高(いかわ もとたか)
1964年、京都府生まれ。東京大学法学部卒。1987年に大王製紙入社、2007年より取締役社長に。同会長時代に、カジノでのギャンブルに使用する目的で子会社から総額106億8000万円もの資金を借り入れ、2011年11月、会社法違反(特別背任)の容疑で東京地検特捜部に逮捕される。2013年6月、懲役4年の実刑判決が確定。

佐藤尊德(さとうそんとく)
1967年11月26日生まれ。明治大学商学部卒。2013年まで株式会社経済界の創業者・佐藤正忠氏の随行秘書を務める。同年、株式会社損得舎を設立、電子雑誌「政経電論」を立ち上げる。井川意高氏とは2004年頃からの付き合い。仕事を通して知り合い、その後、公私を共にする仲に。

【政経電論】「友人、戻る」大王製紙元会長・井川意高×政経電論編集長・佐藤尊徳~栃木で過ごした3年2カ月とIR推進法
https://seikeidenron.jp/social/20170110_ikawa.html
コンテンツツリーを見る