• 13,949
  • 706
コメント

現役東大生しゃべり場 ~私はコレで合格しました~

公式
(2時間13分)

角川ドワンゴ学園チャンネル提供:株式会社ドワンゴ
現役東大生が大学受験成功の秘訣を披露
例えば・・・
・苦手科目克服デーを作る
・模試は遠足と同じ
・よかった模試結果は常にカバンに入れて持ち歩く などなど
3人の現役東大生が、自身の経験をもとに大学入試で成功するための秘訣を披露。


またN予備校講師も出演し、東大合格に必要なチカラ、大学入試で問われるチカラについて力説。
番組後半は、N予備校講師の中久喜先生(英語)と節田先生(化学)が
東大受験向けの体験授業を実施します。

東大を筆頭とする難関国公立私大志望の受験生はもちろん、全国70万人の受験生必見の内容です。


出演者
■現役東大生3名

■番組MC

石山 蓮華

埼玉県出身。日本テレビ「ZIP」にレポーターとして出演中。
主な出演作は、映画「思い出のマーニー」舞台「遠野物語-奇ッ怪 其ノ参-」「転校生」 
ラジオ「能町みね子のTOO MUCH LOVER」テレビ「ナカイの窓」など。
8月9日(月)に練馬文化センターつつじホールで行われる
「朗読劇 少年口伝隊一九四五」に出演。
趣味は電線、配線の写真を撮ること。

■N予備校講師

中久喜 匠太郎(英文読解・中学復習英語 担当)

「日本人が英文を正しく読むために必要なこと」の模索を英語講師としての第一目標に掲げ、代々木ゼミナールのオリジナル単科ゼミ、サテライン講座を歴任。
2016年、N予備校の立ち上げに参加するために完全移籍。
教育理論よりも日々生徒たちと向かい合うなかで得られたフィードバックを重視した実践的な英文読解指導は、受講者から絶大な支持を得ている。
著書に『日本一成績が上がる 魔法の英文読解ノート』がある。
【指導実績】代々木ゼミナール
twitter ⇒ @n_nakakuki ブログ① ⇒ 「N高校講師 中久喜匠太郎」 ブログ② ⇒ 「独航録」


節田 佑介(化学 担当)
琉球海溝と沖縄トラフの間に位置する石灰岩の島である沖縄県の予備校で講師となる。その後活動拠点を東京に移し、講師として多忙の日々を過ごしている。
“僕の授業は聞くだけではダメ。みんなの声が聞きたい”を持論に展開する授業は、「やる気を高めてくれる!」、「化学への理解を深めさせてくれる」と受講生から厚い信頼を得ている。
著書に『節田佑介のレベルアップ 医学部の化学 理論編』『定期テスト対策 地学基礎の点数が面白いほどとれる本』がある。
【指導実績】Z会東大マスターコース、代官山メディカル 他。


N予備校から視聴すれば、
授業はもっと面白い!
この番組は、ネットの予備校「N予備校」でも視聴できます。
N予備校では、質問・挙手回答添削など独自の機能があり、より密度の高い授業がご覧になれます。
ニコ生より、さらに生徒と先生が一体となった授業を見に来ませんか?

またN予備校では、生授業だけでなく、問題集など豊富なテキスト教材もご利用いただけます。
ぜひ、N予備校にいらしてください。

N予備校は、ニコニコのIDでログイン可能です。

PCからの視聴は こちら
スマホ用アプリのダウンロードはこちらから。
iPhone用 
Android用Google Play で手に入れよう

アプリを起動し、メニューから「授業」→「すべてのコース」からご覧ください。


N予備校のご紹介
N予備校では、
・実力派予備校講師による大学受験対策授業
・ドワンゴエンジニアが教えるプログラミング授業

を双方向性システムを取り入れた生放送とオリジナルのテキスト教材で学ぶことができます。

N予備校の詳しいシステムについては こちら
N予備校公式twitter ⇒ @n_yobikou


N予備校の学費は、月額1,000円です。
入学すると『大学受験対策・中学復習講座・プログラミング』すべてのコースと機能をご利用いただけます。
学費に関する詳細は こちら