nicolive-logo
  • 15,646
  • 4,377
コメント

【バスケットボール】スポナビライブ B.LEAGUE生放送「アルバルク東京 vs 横浜ビー・コルセアーズ」

公式
(2時間09分)
スポナビライブチャンネル提供:ソフトバンク株式会社 スポーツ事業統括部
10年以上2リーグ並立が続いた日本男子バスケット界がついに1つに!
2016年9月に開幕し、現在話題沸騰中の男子プロバスケットボールリーグ
「B.LEAGUE」
ニコニコ生放送では、トップリーグのB1リーグ戦から毎節1試合を無料配信!


BLG

番組内容
※天候やその他状況によりスケジュール、対戦内容を変更する場合がございます。

<対戦カード>
「アルバルク東京 vs 横浜ビー・コルセアーズ」

第17節となるは1月21日(土)の放送は交流戦!
東地区首位のアルバルク東京と、中地区5位の横浜ビー・コルセアーズの対決!

<チーム紹介>
アルバルク東京
東京
創設1948年、天皇杯のタイトルを6度も獲得している
日本バスケ界を代表する強豪クラブ。
レギュラーシーズンで圧倒的な勝率を誇りながら
セミファイナルで敗退してしまったNBL最終シーズンの記憶が新しいところだが、
それだけに今季は「B.LEAGUE初代王者」を目指すのみ、という思いであろう。
常勝軍団だけに、タレントの豊富さもリーグで1、2を争うもの。
日本屈指のクラッチシューター田中 大貴はチームリーダーに成長。
3Pシューターの松井 啓十郎、ポイントガードの伊藤 大司も健在だ。
さらに、今シーズンは移籍市場の目玉だった竹内 譲次、
NBAでのプレー経験もあるディアンテ・ギャレットなど、非常に強力な
新メンバーが加わった。リーグを代表するビッグクラブに成長を遂げつつある。


横浜ビー・コルセアーズ
横浜
2011-12シーズンからbjリーグに参戦と、
比較的歴史の浅いクラブが横浜ビー・コルセアーズ。bjリーグ参戦2年目にして
関東のクラブでは初のbjリーグ覇者に輝いたが、
その後はプレーオフ進出を逃す悔しいシーズンが続いている。
「2012-13シーズンの歓喜を再び」とのことで、
今季のビー・コルセアーズは大胆にロースターを変更してきた。
まずは日本を代表するポイントゲッターの1人である川村 卓也。
彼の美しいロングシュートが決まれば、チームはぐっと勝利に近づくはず。
さらに今季から現役復帰するベテラン竹田 謙の存在は
確実にチームに好影響を与えているし、熊本ヴォルターズから移籍してきた高島 一貴は、
アウトサイドの攻守からチャンスメークまでを行える貴重なユーティリティプレーヤーだ。


これまでの試合結果や今後の日程、成績表などB.LEAGUEの詳細はこちらから
スポナビライブにご加入すればB.LEAGUE全試合がライブで観られる!
初月無料! 詳しくはこちら



今後の放送予定


初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送のご視聴には会員登録(無料)が必要になります。
初めての方は「アカウント新規登録」をクリックし、会員登録の手続きをお願い致します。

本放送はプレミアム高画質でお送りします。プレミアム会員になると
回線混雑時に優先視聴高画質映像でお楽しみいただけるようになります。
この機会にぜひ、プレミアム会員(有料)への登録もお試しください。


ニコニコ生放送の詳細な説明は以下の「ニコニコ生放送とは」をご覧下さい。
http://live.nicovideo.jp/s/niconamaguide

さらにご不明な点がある際には、
以下ヘルプページの「よくある質問」などをご参照下さい。
http://qa.nicovideo.jp/


スマホで見る方はニコニコアプリをインストール!