【2016/6/3収録】安藤礼二×黒瀬陽平×東浩紀「越境する近代日本——満州・韓国取材から見えてきたもの:『ゲン...

Floor Guide

Jan/04/2017 (WED) Opens: 19:57 Starts: 20:00
This program ended on 01/04/2017 (WED) 23:35.
Views: 637 Comments: 30
7月刊行の『ゲンロン3』の特集は「脱戦後美術」である。
この特集では現代日本の文化を考えるために、韓国の非武装地帯を訪れた。そこで毎年開催されている美術プロジェクトを取材するためである。
また、会田誠、安藤礼二、椹木野衣、黒瀬陽平による座談会では、日本美術における「戦後」の概念をいかに超克するか、米国や満州と近代日本の関係を参照しつつ議論がなされている。
韓国や満州といった参照項が照らし出すものはなにか。現代日本を外の視点から考えるプロジェクトが、ここに動きだす!

越境する近代日本 | ゲンロンカフェ
http://genron-cafe.jp/event/20160603/

CHANNEL INFO

2 5 8 0 1 9 3 ch