麻雀最強戦2016 全日本プロ代表決定戦

Floor Guide

Sep/10/2016 (SAT) Opens: 21:57 Starts: 22:00
This program ended on 09/10/2016 (SAT) 28:11.
Views: 7676 Comments: 1993
日本で一番麻雀が強いものを決める戦い、麻雀最強戦の全日本プロ代表決定戦。日本プロ麻雀連盟、最高位戦日本プロ麻雀協会、日本プロ麻雀協会、RMU、ミュー 5団体のプロ約200名の参加プロで前日に予選を行い勝ち上がった上位8名が本日出場。

【出場者】
【A卓】弘中栄司(長州の切り込み隊長) 東谷達矢(九州ラーメンの申し子) 日向杏介(雷獣リーチ) 吾妻さおり(第8期9期女流桜花)

【B卓】新谷翔平(75%参加する男) 中村庸人(京都一おしゃれな雀荘メンバー) 本多大将(群馬の麻雀大将) 近藤千雄(貪欲過ぎる天鳳十段)

 
A卓、B卓 の順に半荘1回勝負を行い、各卓上位二人を決定。上位二人が決勝卓に進む。決勝も半荘一回勝負を行い、その優勝者が全日本プロの代表として12月11日に行われる麻雀最強戦2016決勝ファイナルに進むことができる。
この模様はニコニコ生放送で生放送されるとともに、後日、近代麻雀で報道され、DVD化もされる。

【実況解説】小山剛志・梶本琢程・大村朋宏(トータルテンボス)

麻雀最強戦とは、近代麻雀(竹書房)が主催 唯一の麻雀大会である。第一回大会は1989年に行われ、そのときの優勝者は漫画家の片山まさゆき。
参加者は全団体の麻雀プロと著名人、さらに全国2500名以上のアマチュアが参加する日本最大規模の麻雀大会。各部門で予選を行いその勝者と現役のプロのタイトルホルダーが年末の決勝ファイナルに集結、そこで真のナンバー1が決まる。2015年麻雀最強位は前田直哉。

この番組はB卓の東1局まで無料放送です。詳細ルール・参加申し込みは麻雀最強戦公式ホームページから
http://www.mahjong-saikyosen.com/

CHANNEL INFO

8 1 5 ch