nicolive-logo
  • 472
  • 365
コメント

【言論アリーナ】「もんじゅ」をどうするか

CH
(1時間00分)

言論アリーナ提供:株式会社アゴラ研究所
本日は録画配信です。

アゴラ運営のインターネット放送「言論アリーナ」。
(http://ch.nicovideo.jp/agora)。5月31日(火曜日)は午後8時から1時間にわたって、「もんじゅをどうするべきかを放送します。今回は録画で放送します。

番組はニコニコ生放送で公開し、Youtube

(https://www.youtube.com/channel/UCJHLwoEJ55msgoxeiqJjOvA)でも紹介します。

出演は原子力工学者の澤田哲生さん(東京工業大学助教)、経済学者の池田信夫さん(アゴラ研究所所長)です。司会はジャーナリストの石井孝明さんです。

もんじゅをめぐって、文部科学省の有識者会合が、その存続を27日に馳浩文部化学大臣に答申しました。しかし、運営主体、維持費用など重要な問題には言及しませんでした。
そのために、その存続が危うくなっています。

もんじゅは、かつて日本の原子力研究の希望を集めました。そして、世界で日本が最も早く実用化する期待がありました。ところが、95年の発電開始直後のナトリウム漏洩事故以降、ほとんど運転していません。

もんじゅをどうするべきか。その推進の立場の澤田さんに話を聞き、さまざまな疑問をぶつけます。
コンテンツツリーを見る