nicolive-logo
  • -
  • 5,079
コメント

5/21公開映画「シマウマ」1,000人限定ニコニコ先行試写会

公式
(1時間46分)
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
この放送タイムシフト非対応放送です。
この放送はR15+指定の映像です。作品のオリジナリティを尊重しそのまま放送を行いますがご了承ください。

“絶対に読んではいけない漫画”禁断の実写映画化!5月21日から公開の映画「シマウマ」を、ニコニコ生放送では1,000人限定の先行試写会でお届けします。


(C)2015東映ビデオ

▼先行試写会の参加方法
・プレミアム会員の方は参加可能となります。
・5/11試写放送は20:30開場後、先着入場となります。
・試写会に1,000人入場された時点で締切となります。
・視聴デバイスのフリーズや強制終了した場合、放送ページに再入場はできません。
・この番組はPC限定の放送です。iPhone、iPad、Android(niconicoアプリ)や携帯電話等のデバイスではご覧になれません。

この番組はプレミアム会員の方のみ視聴いただくことができます。
また、プレミアム会員は回線混雑時の優先視聴
番組を高画質でお楽しみ頂けるようになれます。

※低画質モードでは視聴できません。高画質モードでご覧ください


ミラー放送への対応
本番組をミラー放送した際は視聴を停止させていただく場合がございます。
ミラー放送がございましたら、下記よりご連絡ください。
▶︎窓口<live-mirror@dwango.co.jp>
 「件名:ミラー配信通報」「本文:元番組とミラー先のURL」をメールでお送りください。

関連リンク
公式HP⇒ http://shimauma-movie.com
公式twitter https://twitter.com/shimauma_movie
公式facebook⇒ https://www.facebook.com/shimaumamovie

作品情報

【イントロダクション】
美人局で仲間達と一緒に金稼ぎをしていた倉神竜夫は、ある日ヤクザを引っ掛けてしまったことから、転がるように闇へと堕ちていき、“回収屋”の“ドラ”として、禁断の世界へ足を踏み入れることになるが・・・。2010年よりヤングキングにて連載中で、累計発刊部数約150万部を超える人気を誇り、現代社会の暗部を強烈に切り取りながら身近に潜む闇を炙り出す、小幡文生による“絶対に読んではいけない漫画”「シマウマ」が禁断の実写映画化!他者に受けた屈辱などをありとあらゆる方法を用いて昇華させる“回収屋”の世界へ足を踏み入れる主人公・ドラ/倉神竜夫を演じるのは、今最も注目を集める若手俳優・竜星涼。本作では、苛立ちや焦燥感を抱えながら裏社会で生きる“ダークヒーロー”を体当たりで熱演している。また、回収屋の一員で“ジョーカー”のような奇抜なメイクを施した猟奇的な快楽殺人者・アカに須賀健太、同じく回収屋の紅一点で敵か味方か分からない“ミステリアス”な女・キイヌに日南響子、回収屋を取り仕切る謎に包まれた“ボス”の男・シマウマに加藤雅也、その他にも、高橋メアリージュン、天乃舞衣子、脇知弘、松田賢二、福士誠治など、一癖も二癖もある面子が脇を固めている。
そして、監督を務めるのは、『探偵はBARにいる』シリーズなど、数多くの話題作を手掛けている橋本一。さらに、脚本を務めるのは、『凶悪』で第37回日本アカデミー賞優秀脚本賞を受賞している髙橋泉。
日本映画界の限界に挑戦し、観る者の倫理観を揺るがす衝撃の超問題作が、遂に公開!

【キャスト】
竜星涼
須賀健太 日南響子 高橋メアリージュン
天乃舞衣子 脇知弘 松田賢二 ・ 福士誠治
加藤雅也

【スタッフ】
原作:小幡文生「シマウマ」(少年画報社刊)
監督:橋本一『探偵はBARにいる』シリーズ
脚本:髙橋泉『凶悪』
製作:東映ビデオ
製作プロダクション:東映東京撮影所
配給:ファントム・フィルム


初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送のご視聴には会員登録(無料)が必要になります。
初めての方は「アカウント新規登録」をクリックし会員登録の手続きをお願い致します。

プレミアム会員になると…
プレミアム高画質で視聴できます
②混雑した時でも視聴を続けられます
(一般会員はプレミアム会員に席をお譲りいただくことがあります。)
③生放送が終了した後からでもタイムシフト予約ができます
⇒プレミアム会員の登録・詳細はこちら
■この番組は海外からの視聴はできません
■This program is not available outside of Japan.
■此節目僅限日本國内收看