nicolive-logo
  • 1,797
  • 4,740
コメント

「生命の起源と進化」地球から系外水惑星へ 第20回 自然科学研究機構シンポジウム

CH
(4時間23分)
NVS宇宙科学チャンネル提供:ネコビデオ ビジュアル ソリューションズ
この広い宇宙、地球以外に生命を宿す星はあるのでしょうか?また、そもそも地球における生命は、どう誕生し、どう進化してきたのでしょうか?今回の自然科学研究機構シンポジウムは、「生命の起源と進化」を題材として、機構にあらたに発足したアストロバイオロジーセンターにおける「宇宙と生命」に関する融合研究を中心に、天文学、生物学、分子科学などの視点で、地球および系外水惑星における生命の起源と進化を考えます。

■プログラム
13:00~13:10 機構長挨拶 佐藤 勝彦 自然科学研究機構 機構長

13:10~13:45 生命を宿す惑星の成り立ちを考える
玄田 英典 東京工業大学 地球生命研究所 特任准教授

13:45~14:20 水はどこから来たのか? -惑星系を伴う原始惑星系円盤の観測および円盤内の水や氷の観測
橋本 淳 自然科学研究機構 アストロバイオロジーセンター 特任助教

14:20~14:55 地球型惑星を探せ!これからの系外惑星観測
成田 憲保 自然科学研究機構 アストロバイオロジーセンター 特任助教

15:25~16:00 極寒の南極で光合成をする生物たち
小杉 真貴子 中央大学 助教

16:00~16:35 生命の謎に迫る人工細胞
菅原 正 神奈川大学 教授

16:35~17:10 地球の覇者-昆虫の多様な世界
新美 輝幸 自然科学研究機構 基礎生物学研究所 教授

17:10~17:20 閉会挨拶
田村 元秀 自然科学研究機構 アストロバイオロジーセンター長

■公式サイト
自然科学研究機構 第20回自然科学研究機構シンポジウム
http://www.nins.jp/public_information/sympo20.php

配信担当はNVSです http://nvs-live.com/
コンテンツツリーを見る