nicolive-logo
  • 14,350
  • 2,366
コメント

《米国務次官が登壇》『社会起業家を生み出すアメリカの取り組み』 生中継

公式
(1時間23分)
ニコニコニュース提供:株式会社 ドワンゴ

次々と起業家が誕生し続けるアメリカ。
起業家を生み出す環境の違いはどこにあるのか――。


「社会起業」という言葉が徐々に浸透してきた日本。

東日本大震災以降、社会の課題を事業で解決するため、
起業という形で社会に貢献しようとする若者が増えているという。

しかし資金や人材の獲得といった面でサポートが得られず、
事業の継続が難しくなるなど、課題も尽きない。

そこで、在日米国大使館主催で行われる本イベントでは、
社会起業の「先進国」とも言われるアメリカの国務次官を招き、

 起業家をとりまくアメリカの環境はどうなっているのか
 そして、その環境がどのように社会変革を促進しているのか


について講演頂き、日本の若き起業家を交え、
ディスカッションを行います。

登壇者(敬称略) & テーマ

■講演
  リチャード・ステンゲル (米国務次官)

  

■パネリスト
  今村久美  (認定NPO法人カタリバ代表理事)
  織田友理子 (NPO法人PADM遠位型ミオパチー患者会代表)
  藤井宏一郎 (マカイラ株式会社代表取締役)

■テーマ(予定)
  日本における変革の必要性
  日本で活動する社会起業家の取り組み
  アメリカの起業家環境
  アメリカが目指す「市民主導型」取り組み


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter

※生中継は諸事情により、時間の変更等の可能性があります。このため開始が遅れる場合や、
 準備の都合上、途中からの放送となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※中継のため、出演者からのコメントへの返答はございません。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。