nicolive-logo
  • 4,814
  • 6,603
コメント

大田俊寛×モーリー「21世紀の宗教学〜オウムとカルトと原理主義〜」

CH
有料
(2時間57分)
国際政治チャンネル提供:みかん合同会社
大田俊寛×モーリー
「21世紀の宗教学〜オウムとカルトと原理主義〜」


*先日のニコニコ公式番組でも共演した、大田俊寛さんがモーリーchにも登場!

*公式番組での抑制された議論ではなく、モーリーchらしいリミッターを解除したタブー無き議論を展開いたします!

*質問メールはmorley(アット)mikan-japan.comまで。

*前半の約30〜45分間は無料、その後は会員限定。

【出演者】
モーリー・ロバートソン
日米双方の教育を受けた後、1981年に東京大学に現役合格。日本語で受験したアメリカ人としてはおそらく初めての合格者。東大に加えてハーバード大学、MIT、スタンフォード大学、UCバークレー、プリンストン大学、エール大学にも同時合格。1988年ハーバード大学を卒業。現在はテレビ、ラジオ、講演会などで活躍中。

大田俊寛(宗教学者)
1974年生まれ。一橋大学社会学部卒業、東京大学大学院人文社会系研究科基礎文化研究専攻宗教学宗教史学専門分野博士課程修了、博士(文学)。現在、埼玉大学非常勤講師。専攻は宗教学。著書に『グノーシス主義の思想――〈父〉というフィクション』(春秋社)、主な論文に「鏡像段階論とグノーシス主義」(『グノーシス 異端と近代』所収)、「コルブスとは何か」(『大航海』No.62)、「ユングとグノーシス主義 その共鳴と齟齬」(『宗教研究』三五四号)、「超人的ユートピアへの抵抗――『鋼の錬金術師』とナチズム」(『ユリイカ』No.589)など。
コンテンツツリーを見る