nicolive-logo
  • 3,957
  • 8,894
コメント

モーリー・エブド〜政治風刺と不謹慎ジョーク〜

CH
有料
(2時間57分)
国際政治チャンネル提供:みかん合同会社
モーリー・エブド
政治風刺と不謹慎ジョーク


*欧米の政治風刺やユーモアのルールを紹介
*成熟した議論の中で許される「不謹慎なジョーク」のあり方とは?
*先進国で物議をかもした政治ジョーク、後進国で弾圧の対象になった風刺の事例
*潔癖で思いつめた政治運動や信条がジョークや諧謔を許容できなくなることの危険性

*前半の約30〜45分間は無料、その後は会員限定。
*みなさまからのご意見メールを募集中。
 メールの募集テーマは・・・「政治風刺や不謹慎ジョークは、どこまで許容されるべきだと思いますか?」
メールアドレスは、morley(あっと)mikan-japan.com

【出演者】
モーリー・ロバートソン
日米双方の教育を受けた後、1981年に東京大学に現役合格。日本語で受験したアメリカ人としてはおそらく初めての合格者。東大に加えてハーバード大学、MIT、スタンフォード大学、UCバークレー、プリンストン大学、エール大学にも同時合格。1988年ハーバード大学を卒業。現在はテレビ、ラジオ、講演会などで活躍中。

コンテンツツリーを見る