nicolive-logo
  • 429
  • 161
コメント

メイド喫茶通信~いつか見た夢~第5回

CH
(1時間00分)
AKIBAPOP:DOJOチャンネル提供:ユメノソラホールディングス株式会社
【放送内容】
2001年に世界初の常設メイド喫茶「Cure Maid Cafe」がオープンしてから早14年。全国に多くのメイド喫茶が誕生し、そして消えていった。そこには店のオーナーやメイド、そしてご主人様やお嬢様たちの小さな夢が託されていたのかもしれない。メイド喫茶は、忘れていた夢を私たちに再び見させるような魔力がある。

第5回のゲストは、元祖いもうと属性アキバ系アイドルの桜川ひめこ。桜川は2005年から秋葉原を中心にアイドル活動を始め、2007年には「アキバに行くのん!」でメジャーデビュー。アイドル活動と同時に、めいどinじゃぱん、ロイヤルミルク、ミスティヘヴンでメイドとして働いていた。まさにメイド=アイドルであったメイド喫茶ブーム時代を代表する人物と言えよう。
今回は本番組初の試みとなるインタビューパートとパフォーマンスパートの二部構成。前半はメイド時代の体験が語られ、後半では実際にライブと撮影会を行い桜川のアイドル活動を紹介する。アイドルとメイドの境界線はどこにあるのか。静と動を詰め込んだ濃密な1時間!

【出演者】
聞き手……たかとら
メイド喫茶愛好家。2011年冬コミで全国のメイド喫茶の開店日、閉店日をリスト化したデータブック『mccomplex』を頒布、2013年夏コミで世界初のメイド喫茶評論誌『メイドカフェ批評』を頒布している。
Twitter:@takatora  ブログ:http://d.hatena.ne.jp/TAKATORA/

ゲスト……桜川ひめこ
いもうと属性アキバ系アイドル。愛称は「ひめめ」。2005年からアイドル活動を始め、2007年「アキバに行くのん!」でメジャーデビュー。めいどinじゃぱん、ロイヤルミルク、ミスティヘヴンでメイドとして働く。また、脚本家あまつかゆうゆとしてソーシャルゲームやアプリゲームの原案、原作、シナリオを手掛けている。サントリーBOSSのCM、「笑っていいとも!」「ランク王国」などメディア出演多数。
Twitter:@himeme_  ブログ:http://ameblo.jp/sakuragawa-himeko/
コンテンツツリーを見る