nicolive-logo
  • 262,751
  • 86,235
コメント

映画「アントマン」公開記念 アリさん24時間観察

公式
(26時間35分)
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
※途中メンテナンスが入ったため放送時間を
 2時間半延長させていただき、22時30分終了とさせていただきます。


9月19日(土)2D/3D公開
映画『アントマン』公開を記念して〝アリ”の24時間観察しちゃいます!


出演者:アリ

小さい体には似つかないパワーを持ち、
「無脊椎動物の頂点」とも言われる高度な集団行動で世界を生き抜くアリ。
そんなアリの生体をじっくり観察しましょう!

    

■映画『アントマン』とは??
映画史上最小にして、最大のアクション誕生!
身長1.5cmになった男は、ヒーローになれるのか?

この秋、映画史上、“最小”にして“最大”のアクション・エンターテイメントが日本上陸!
アイアンマン、キャプテン・アメリカ、マイティ・ソーなど、数々の魅力あふれるキャラクターを生み出してきた
マーベル・スタジオから誕生した、かつてないユニークなヒーロー、
それが、スーツによって身長わずか1.5cmに変身する“最小”ヒーロー、アントマンだ!

marvel-japan.jp/antman

    

■「アリ」とは??
皆さんは「アリ」と聞いて何を思い浮かべるだろうか?
誰しも一度は目にしたことがあるであろう“行列をなしてせっせとエサを運ぶアリ”の様子からは、
常に一丸となって働いていると思う人も少なくないだろう。
ところが実際には、外で働いているのは、巣にいるアリの30%程度で、
残りの70%以上のアリは巣の中で幼虫を育てるといった軽作業をしているので、
実は私達が持つイメージとは異なっていることも多い。
このように、アリはとても身近な存在でありながら、その生態をよく知る人は少ない。
しかしアリについての研究成果をひもとくと、そこには驚くべき事実が次々に現れる。
たとえば、アリはなんと自分の25倍の重さのものを引きずって運ぶことができる。
体重40kgの女性が1トン以上の荷物を運ぶようなもので、ものすごい力持ちなのだ。
また「社会性昆虫」とも呼ばれるアリは、女王や労働者からなる分業化された社会を作りあげ、
ニオイや音などを駆使してコミュニケーションしつつ集団生活を営んでいる。
さらに、アリは日本に300種近く、世界中には11,500種もおり、
中には集団で獲物を獲得するアリや、巣の中でキノコを栽培するアリなど、独自のワザを持つものもいるという。