nicolive-logo
  • 3,492
  • 3,881
コメント

福島香織×モーリー「本当は日本が大好きな中国人」

CH
有料
(3時間21分)
国際政治チャンネル提供:みかん合同会社
福島香織×モーリー「本当は日本が大好きな中国人」

昨年11月以来2度目の登場!前回はモーリーをも圧倒するマシンガントークが炸裂、予定を大幅にオーバーする3時間超の対談となりました。そして今回は福島さんの新著「本当は日本が大好きな中国人」(朝日新書)を参考テキストとして進行していきます。

・AKB48の総選挙で中国票が大量投入 ・ボーイズラブは「破廉恥罪」 ・『銀英伝』ブーム ・『ドラえもん』日本政府陰謀説 ・卒業ソング『流川楓と蒼井そら』 ・『進撃の巨人』は右翼アニメ? ・日本の皇室への憧れ ・中国反日家は日本左翼が好き…など

*質問メールはmorley(アット)mikan-japan.comまで。
*前半の約30〜45分間は無料、その後は会員限定。

【出演者】
モーリー・ロバートソン
日米双方の教育を受けた後、1981年に東京大学に現役合格。日本語で受験したアメリカ人としてはおそらく初めての合格者。東大に加えてハーバード大学、MIT、スタンフォード大学、UCバークレー、プリンストン大学、エール大学にも同時合格。1988年ハーバード大学を卒業。現在はテレビ、ラジオ、講演会などで活躍中。

福島香織
フリージャーナリスト。元産経新聞記者。中国ウォッチャーであり、社会、文化、政治、経済など多角的な取材を通じて "近くて遠い隣の大国" との付き合い方を考える。
コンテンツツリーを見る