• 18,837
  • 9,089
コメント

デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー‘14/第20回記念AMDアワード 生中継

公式
(1時間33分)

ニコニコニュース提供:株式会社 ドワンゴ
一般社団法人デジタルメディア協会主催
デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー'14/第20回AMDアワード』を
会場から生中継!

平成26年1月1日から12月31日の間に発売・発表された、
最新のデジタル技術を駆使して制作された
国内のデジタルコンテンツ及びサービスの中から
年間コンテンツ賞「優秀賞」の授賞作品9作品、
「江並直美賞(新人賞)」、「リージョナル賞」が決定しました。

また本年は、記念すべき第20回をむかえるにあたり、
クールジャパンに貢献した方々を対象に
「20周年記念特別賞」、「20周年記念ソーシャルインパクト賞」も
新たに設定いたしました。
授賞作品の審査は、
審査会《審査員長:夏野剛(慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特別招聘教授)》
にて審議し決定しています。


年間コンテンツ賞「優秀賞」受賞作品はこちら(※pdfファイル)
作品名制作・関連会社等
アイカツ!~アイドルカツドウ!~株式会社バンダイ
株式会社サンライズ
ARENA TOUR2014
「炎と森のカーニバル‐スターランド編‐」
TOKYO FANTASY
Ingressナイアンティック・ラボ
王様のブランチ「TBSぶぶたすアプリ」株式会社TBSテレビ
「STAND BY ME ドラえもん」「STAND BY ME ドラえもん」製作委員会
SmartNewsスマートニュース株式会社
チームラボ 踊る!
アート展と、学ぶ!未来の遊園地
日本科学未来館
チームラボ
日本テレビ放送網株式会社
BS日テレ
妖怪ウォッチ株式会社レベルファイブ
RICOH THETA(m15)株式会社リコー

一般社団法人デジタルメディア協会とは
約60社の会員により、コンテンツ分野で活躍するプレーヤーの支援、
コンテンツ分野におけるビジネス環境の整備、新たな配信メディアの開拓等、
コンテンツビジネスの発展に向けた多様な取組を進めています。
AMDは、政府のIT戦略本部や知的財産戦略本部の取組とも歩調を合わせ、
より多くの事業者や関係者と共に、一層のデジタルメディア・コンテンツ産業の
振興に向けて活動を拡大してまいります。


※アワードプログラムにより開始時間・内容が変更になる場合があります。
※アワードプログラムにより会場映像・音声が一時別映像・音声無に切り替わる場合があります。
※回線状態によっては、映像・音声に遅延が発生する場合があります。
上記をご了承いただいた上でお楽しみください。


twitterで最新情報を取得できます
ニコニコ生放送で行われる記者会見やニュース番組などは
@nico_nico_newsをフォローすることで最新情報を取得できます。